2019年05月20日

5月第3週時事問題

 そろそろ中間試験ですね。
 では、5月第3週時事問題です。

□14日
 米通商代表部は、中国からの輸入品を対象とした追加関税の「第4弾」の詳細を発表した。3805品目の総額3千億ドル分に対し、最大25%の上乗せを検討する。スマートフォンなど従来は追加関税の対象外だった輸入品のほぼすべてを含み、発動されれば米消費者への打撃も大きい。

□14日
 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関は、日本最大の前方後円墳「仁徳天皇陵古墳」を含む大阪府南部の「百舌鳥・古市古墳群」を世界文化遺産に登録するよう勧告した。全49基の古墳が対象。6月30日〜7月10日にアゼルバイジャンで開かれるユネスコ世界遺産委員会で正式に決まる見通しで、天皇や皇族が葬られた「陵墓」が世界遺産になるのは初めて。令和に入り最初の世界遺産となる。

□14日
 財務省が発表した2018年度の国際収支速報によると、海外とのモノやサービスの取引、投資収益の状況を示す経常収支の黒字額は、前年度比12.4%減の19兆4144億円となった。黒字幅の減少は5年ぶり。世界経済の減速を背景に輸出が伸び悩む一方、原油価格の上昇などで輸入の伸びが輸出の伸びを上回った。

□14日
 月は徐々に縮んでおり、その結果、月面に「しわ」ができたり「月震」が起きたりしていることが、米航空宇宙局(NASA)の無人月探査機「ルナー・リコナイサンス・オービター」が撮影した画像1万2000点以上を解析した調査結果が発表された。

□15日
 サウジアラビアで、主要石油パイプラインの採油施設2か所がドローンによる攻撃を受け、原油輸送の停止を余儀なくされたと、同国エネルギー相が明らかにした。

□16日
 厚生労働省は、従来の治療が効かなくなった白血病患者らへの新たな治療法として期待される「CAR(カー)―T細胞療法」の製剤キムリアについて、公的医療保険の適用対象とし、公定価格を3349万3407円にすることを決めた。キムリアは遺伝子治療技術を使う初の製品で、ノバルティスファーマが開発した。体内の異物を認識して攻撃する「T細胞」を患者から取り出し、がんを攻撃するよう遺伝子を加えて戻す。1度の点滴で済む。

□17日
 国連が南スーダンでのPKOの期間を延長したことを受けて、政府自衛隊の司令部要員の派遣期間を1年延長することを決めた。

□18日
 テロ対策強化のため、小型無人機「ドローン」の飛行規制対象を広げる改正ドローン規制法が参院本会議で、与党などの賛成多数で可決、成立した。皇居や首相官邸などに加え、自衛隊や米軍施設の上空も飛行禁止とする。

□19日
 気象庁は神奈川県西部にある箱根山の火山活動が高まっているとして、火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)を発表した。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 17:22| Comment(0) | 時事問題

2019年05月13日

5月第2週時事問題

 中間試験が近づいてきましたね。
 では、5月第2週時事問題です。

□6日
イギリスのメーガン妃とヘンリー王子に約3260gの男児が誕生した。ウィンザーの新居フロッグモア・コテージでの自宅出産で、母子ともに健康。

□6日
パレスチナ自治区の当局者は、同自治区のガザを実効支配するイスラム組織ハマスとイスラエルがエジプトの仲介で停戦に合意した。

□6日
トランプ米大統領は、中国からの輸入品2000億ドル相当に対する追加関税を10日に10%から25%へ引き上げるとツイッターで表明した。

□7日
世界中の専門家が参加する「生物多様性及び生態系サービスに関する政府間科学政策プラットフォーム」(IPBES)は、陸地の75%が人間活動で大幅改変され、約100万種の動植物が絶滅危機にあるとの報告書を公表した。現在の絶滅速度は、過去1000万年間の平均に比べて10〜100倍以上で、さらに加速しているという。

□8日
イランは2015年の核合意に参加する英国、フランス、ドイツ、中国、ロシア各国の大使に「一部の義務」の履行停止に関する決定を通知した。

□9日
ふるさと納税の新制度が6月に始まるのに際し、総務省が静岡県小山町、大阪府泉佐野市、和歌山県高野町、佐賀県みやき町の4市町の参加を認めない方針を固めたことが分かった。

□9日
イランが核合意の履行を一部停止すると表明したことを受け、アメリカのトランプ大統領はイラン産の金属製品の輸入を全面的に禁止する新たな経済制裁を発表した。

□10日
韓国軍は北朝鮮が、北西部の平安北道・亀城で短距離ミサイルと推定される飛翔体を1発ずつ、東の方向へ発射したと明らかにした。

□10日
低所得世帯の学生を対象に大学など高等教育機関の無償化を図る新法が参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。2020年4月に施行される予定で、文科省によると、国や自治体が学生の授業料や入学金を減免するほか、生活費などに充当できる返済不要の「給付型奨学金」を支給する。対象は住民税非課税世帯を基本とし、夫婦と子ども2人(1人が大学生)の家庭の場合、年収270万円未満が目安。年収380万円未満であれば3分の1〜3分の2の額を支援する。

□10日
幼児教育・保育を無償化する子ども・子育て支援法改正案が参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。10月から実施される。

□10日
財務省は、国債や借入金などを合計した「国の借金」が、2018年度末時点で1103兆3543億円になったと発表した。17年度末に比べて15兆5414億円増え、3年連続で過去最大額を更新した。13年度末から6年続けて1千兆円を上回っている。総務省推計の4月1日時点の総人口(1億2623万人)で割ると、国民1人当たり約874万円の借金を抱えている計算。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 16:48| Comment(0) | 時事問題

2019年05月07日

4月第4週、5月第1週時事問題

 GWはいかがお過ごしでしたか。
 では、4月第4週、5月第1週時事問題です。

□24日
 原発のテロ対策施設の建設が遅れている問題で、原子力規制委員会は再稼働に向けた審査後5年以内とされた設置期限の延長を認めないことを決めた。これまでに再稼働した関西、四国、九州の3電力の原発9基は、設置期限に間に合わなければ、期限を迎える2020年以降に順次、運転停止することになる。

□24日
 旧優生保護法の下で障害のある人らに不妊手術が行われた問題で、被害者に一時金320万円を支給する議員立法の救済法が参院本会議で全会一致で可決され、成立した。

□25日
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、探査機「はやぶさ2」が小惑星リュウグウへ金属の衝突体をぶつける実験で、リュウグウ表面にクレーターができていることを確認したと発表した。

□26日
 工業製品の原材料として広く使われるアンモニアの簡単な合成法を東京大の研究チームが開発した。室温で1気圧という普通の条件で実用レベルの合成効率を達成したのは世界初で、エネルギー消費の少ない画期的な手法として期待される。

□26日
 ロシアのプーチン大統領は、非核化問題に絡み、北朝鮮が「安全の保証を必要としている」と述べ、国際的な保証が必要だと指摘した。金正恩朝鮮労働党委員長との会談後、記者会見を開き話した。

□26日
 外国人労働者の受け入れを拡大する新制度で出入国在留管理庁は、カンボジア国籍で技能実習生の20代女性2人に、新たな在留資格「特定技能1号」への資格変更を許可する通知書を送ったと発表した。業種は農業。新資格の第1号取得者となる。

□5月1日
 新天皇陛下が1日午前0時、皇太子から即位された。30年余り続いた「平成」が終わり、「令和」に改元。新陛下は59歳で、戦後生まれの初めての天皇になられた。前天皇陛下は4月30日限りで退位し、上皇となられた。

□5月1日
 ベネズエラのニコラス・マドゥロ大統領は3、野党指導者のフアン・グアイド国会議長を支持する一部兵士たちによるクーデターを「鎮圧した」と宣言した。

□5月1日
 日本政府は、韓国の元徴用工らによる訴訟で原告側が被告日本企業の資産売却命令を出すよう裁判所に申請したことを受け「日本企業の資産が売却される事態は断じて受け入れられない」と韓国政府に外交ルートを通じて抗議した。

□4日
 北海道大樹町の宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」は、自社開発の小型ロケット「MOMO」3号機を町内にある実験場から打ち上げた。同社は、宇宙空間とされる100キロ以上の高度に到達したと発表し、打ち上げは成功した。民間主導で開発したロケットの宇宙空間への到達は日本で初めて。

□4日
 JAXAの小惑星探査機「はやぶさ」が2010年6月に地球に持ち帰った小惑星イトカワ表面物質のサンプルから、水の痕跡が発見された。「地球や太陽系内側の惑星に存在する水と同じ組成」だという。

□4日
 韓国軍合同参謀本部は、北朝鮮が北朝鮮東岸の元山に近い虎島半島から複数の飛翔体を発射したと発表した。

□5日
 スリランカ政府は、キリスト教の祝日イースターに起きた、地元のイスラム過激派組織によるものとされる連続爆発事件を受けて、外国人600人以上を国外追放した。このうち約200人はイスラム教の聖職者。

□5日
 パレスチナ自治区ガザ地区で、戦闘員らがイスラエル側に多数のロケット弾を発射した。これを受けてイスラエル側は、空爆や戦車による攻撃で報復。脆弱な停戦合意がまたしても揺らぐことになった。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 09:28| Comment(0) | 時事問題

2019年04月22日

4月第3週時事問題

 平成も残り少なくなってきましたね。
 では、4月第3週時事問題です。

□15日
 東京電力は、福島第1原発3号機の原子炉脇にある使用済み核燃料プールからの燃料搬出作業を始めた。炉心溶融を起こした1〜3号機のプールからの搬出は初めて。

□15日
 4月に始まった外国人労働者受け入れ制度で、初めて日本国内で対象14業種のうち宿泊業の特定技能試験が全国7カ所で行われた。

□16日
 パリ中心部にある観光名所ノートルダム寺院で大規模な火災が発生した。火災により同寺院の尖塔が崩壊した。

□16日
 欧州連合(EU)で、インターネット上で配信されるニュース記事や音楽、動画などの著作権保護を大幅に強化する改正著作権法が成立した。米グーグルなど「プラットフォーマー」と呼ばれる巨大IT企業に対し、著作権保有者が適切な使用料の支払いを求めることもできる。

□17日
 財務省が発表した2018年度の貿易統計によると、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は1兆5854億円の赤字だった。年度ベースの赤字は3年ぶり。原油価格が高値で推移していたことに加え、中国との貿易収支の悪化なども影響した。

□18日
 月の塵と大気を調査するために送り込まれたNASAの探査機LADEEが、隕石が衝突する際に月面から放出される水を検出した。微小な隕石が衝突する際の衝撃によって、年間最大220トンもの水が放出されているという。

□19日
 アイヌ民族の誇りを尊重し、必要な支援策を盛り込んだ新法が参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。

□19日
 ロシアの研究グループはこのほど、極東シベリアのベルホヤンスク地域で4万2000年前に死んだ子馬から、液体の血液と尿が見つかったと明らかにした。

□21日
 英ロンドンで気候変動の危険性を訴える抗議運動「絶滅への反逆(Extinction Rebellion)」の6日目の大規模デモが行われた。デモが始まった15日以降、逮捕者は718人に上っている。

□21日
 スリランカで起きた教会や高級ホテルを狙った8件の連続爆発事件の死者は、同日夜までに207人となった。このほかに約450人が負傷した。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 15:33| Comment(0) | 時事問題

2019年04月15日

4月第2週時事問題

 やっと暖かくなってきましたね。
 では、4月第2週時事問題です。

□8日
 統一地方選の41道府県議選は自民党が安定した戦いぶりで1158議席を獲得し、過半数に達した。旧民進党を源流とする立憲民主、国民民主両党では、立民が改選前議席から30以上伸ばした。国民は低迷し、改選前の142から大幅に減らした。

□8日
 政府は閣議で、13日に期限を迎える北朝鮮に対する独自制裁の2年延長を決めた。

□10日
 全国の書店員が最も売りたい本を選ぶ「2019年本屋大賞」の発表会が行われ、瀬尾まいこ氏の「そして、バトンは渡された」が大賞に選ばれた。

□10日
 イスラエルの総選挙は投開票された。右派のネタニヤフ首相率いるリクードを中心とする右派勢力の過半数獲得が確定した。

□11日
 議員の名前を挙げて「復興以上に大事」と発言した桜田義孝五輪相が更迭された。後任には桜田氏の前任の五輪相だった鈴木俊一氏を起用する。

□11日
 世界で初めてブラックホールの影を撮影することに成功したと、日米欧などの国際研究チームが発表した。ブラックホールの存在は約100年前にアインシュタインの一般相対性理論によって予測されたが、強大な重力で光さえも外に出られないため、観測が難しかった。

□11日
 欧州連合(EU)はブリュッセルで開いた緊急首脳会議で、英国のEU離脱の再延長で合意した。離脱期限は10月31日となる。

□12日
 ロンドン警視庁は、ロンドンのエクアドル大使館に籠城していたウィキリークス創設者ジュリアン・アサンジ氏を大使館で逮捕したと明らかにした。

□12日
 2011年の東京電力福島第1原発事故後、韓国が福島など8県産の水産物輸入を禁止している問題で、世界貿易機関(WTO)の最終審に当たる上級委員会は、禁輸を「不当」とみなした紛争処理小委員会の判断を取り消し、事実上、日本の逆転敗訴とした。

□12日
 イスラエルは月面探査機の月への着陸に失敗した。着陸準備中にエンジンの不具合が起き、月面に墜落したとみられる。

□13日
 総務省は昨年10月1日現在の人口推計を発表した。総人口は前年より約26万3千人減の1億2644万3千人で、8年連続の減少。減少率は0.21%となり、減少数、減少率ともに比較可能な1950年以来、過去最大となった。また70歳以上が総人口比で初めて2割を超えた。

□13日
 米ワシントンで開かれていた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が2日間の日程を終え閉幕した。米中貿易摩擦の激化などによる世界経済の減速リスクを確認。成長維持に向けて、各国が適切な対応策を講じることでも一致した。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 12:28| Comment(0) | 時事問題

2019年04月08日

4月第1週時事問題

 新年度がスタートしましたね。
 では、4月第1週時事問題です。

□4月1日
 政府は4月1日「平成」に代わる新たな元号を「令和」と発表した。皇太子さまが新天皇に即位される5月1日に施行され、その日の午前0時に元号が切り替わる。

□4月1日
 4月1日に改正入管法が施行された。内容の目玉は「特定技能」という在留資格を新たに設け、はっきりと労働者として外国人を受け入れる。

□4月1日
 日本銀行が1日発表した3月の企業短期経済観測調査では、大企業製造業の景況感を示す業況判断指数は前回の昨年12月調査から7ポイント下落のプラス12で2四半期ぶりの悪化。平成24年12月以来の大幅な下げ幅となった。

□2日
 英国の欧州連合(EU)からの離脱の方法について、英議会下院はメイ首相の離脱協定案の代替案について投票をした。EUの関税同盟に残る案や、2度目の国民投票など4つの案について投票したが、いずれも反対票が賛成票を上回った。

□5日
 文部科学省の新学習指導要領に基づき、来年4月から小学校で使われる全ての社会科教科書に北方領土や島根県の竹島、沖縄県の尖閣諸島が「日本固有の領土」と明記されたことについて、ロシア外務省のザハロワ報道官は「ばかげている」と述べた。

□5日
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、探査機はやぶさ2が世界初となる小惑星にクレーターを作る衝突実験に成功したと発表した。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 15:59| Comment(0) | 時事問題

2019年04月01日

3月第5週時事問題

 新たな元号は「令和」と発表されましたね。みなさんの予想はあたったでしょうか。
 では、3月第5週時事問題です。

□25日
 夫婦別姓を選べる法制度がないのは憲法に違反するとして、「サイボウズ」の青野慶久社長ら男女4人が、国に計220万円の賠償を求めた訴訟の判決が東京地裁であった。中吉徹郎裁判長は原告側の請求を棄却し、現行制度は合憲との判断を示した。

□25日
 トランプ米大統領はホワイトハウスで、シリア南西部のイスラエル占領地ゴラン高原でのイスラエルの主権を正式に認める文書に署名した。

□27日
 2020年度から初めて小学校で使われることになる5、6年の英語教科書は、7社が申請し検定を受けた。基礎的な英単語や日常会話などを、豊富なイラストを交えて教えるほか、「聞く」「話す」を重視し、能動的な授業を進めるための工夫がなされている。

□27日
 ふるさと納税制度で過度な返礼品競争を防ぐ改正地方税法が参院本会議で可決成立した。寄付者に贈る返礼品を「調達費が寄付額の30%以下の地場産品」に規制する。

□27日
 2019年度予算は参院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立した。一般会計総額は101兆4571億円。7年連続で過去最大を更新し、当初段階で初めて100兆円を超えた。

□27日
 欧州議会は、毎年春と秋に時計の針を1時間ずらす「夏時間」制度を2021年に廃止する案を賛成多数で可決した。

□28日
 気象庁は、2018年に国内の地上観測点や北西太平洋上で大気中の二酸化炭素(CO2)濃度を測定した結果、いずれも過去最高を更新したと発表した。CO2は地球温暖化の原因とされ、増加傾向が続いている。

□29日
 世界気象機関(WMO)は、2018年の年次報告書を公表した。異常気象による洪水や熱波などで世界で6200万人近くが被害を受け、200万人以上が移住を強いられたとして、気候変動の影響が進んでいると指摘した。気温上昇に伴い、世界の海面水位は17年と比べ平均3.7ミリ上昇し、過去最高を記録した。熱波や森林火災では、欧米や日本で1600人以上が死亡し、米国だけで被害総額は240億ドル近くに上った。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 13:34| Comment(0) | 時事問題

2019年03月25日

3月第4週時事問題

 桜の開花の便りが聞こえるようになりましたね。
 では、3月第4週時事問題です。

□18日
 財務省が発表した2月の貿易統計によると、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は3390億円の黒字だった。黒字は5カ月ぶり。

□19日
 国土交通省は、2019年1月1日時点の公示地価を発表した。東京、大阪、名古屋の三大都市圏を除いた地方圏の住宅地が前年比0.2%上昇した。上昇は1992年以来27年ぶり。

□19日
 地図なしで長い旅ができる渡り鳥のように、人間も地球の磁気を感じる能力を持っていることを発見したと、東京大と米カリフォルニア工科大などの共同研究チームが発表した。「第六感」とも呼べる無意識の潜在的な能力の発見である。

□20日
 探査機はやぶさ2による小惑星りゅうぐうの上空からの観測で、水を含んだ鉱物があることが分かったと宇宙航空研究開発機構(JAXA)などのチームが発表した。地球の海の水は昔、飛来した小惑星がもたらしたとの説がある。その検証のため、りゅうぐうから石を持ち帰るのがはやぶさ2の使命。

□21日
 直径約8メートルの小惑星が地球をかすめるように通過したと、東京大木曽観測所が発表した。地球と月の間の約半分にあたる22万キロの距離だったという。

□22日
 日清食品ホールディングスは牛の筋細胞を人工的に培養し約1センチ角のサイコロ状の組織を作製することに成功したと発表した。東京大学生産技術研究所との共同研究。このサイズの立体筋組織は世界初という。

□23日
 米財務省が発表した2月の財政収支で赤字額が過去最大となった。法人税収の落ち込みや支出増加が響いた。単月ベースでの財政赤字は2340億ドル(約25兆7200億円)。

□24日
 欧州歴訪中の中国の習近平国家主席はローマイタリアのコンテ首相と会談した。会談に合わせ、両国は中国の提唱する巨大経済圏構想「一帯一路」協力に関する覚書に署名した。先進7カ国(G7)で初めての一帯一路への参画となる。

□24日
 EU(ヨーロッパ連合)からの離脱をめぐり混乱が続いているイギリス、離脱に反対し、2度目の国民投票を求める100万人規模のデモが行われた。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 15:05| Comment(0) | 時事問題

2019年03月18日

3月第3週時事問題

 今週は暖かくなり、春到来ですね。
 では、3月第3週時事問題です。

□11日
 エチオピア航空は、同国の首都アディスアベバからケニアの首都ナイロビへ向かっていたボーイング737型機が離陸直後に墜落し、搭乗者157人全員が死亡したと発表した。

□12日
 ロシア軍の極東地域を管轄する東部軍管区は、北方領土の択捉島と国後島で機関銃・砲兵部隊ら約500人が参加する軍事演習を開始したと発表した。

□12日
 財務省と内閣府が発表した1〜3月期の法人企業景気予測調査によると、大企業全産業の景況判断指数はマイナス1.7となった。マイナスは3四半期ぶり。

□15日
 四国電力伊方原発3号機の運転差し止めを、山口県東部の住民3人が求めた仮処分申請で、山口地裁岩国支部は、住民の申し立てを却下した。

□15日
 英下院は、約2週間後に迫った欧州連合(EU)離脱の延期を求める政府動議を賛成多数で可決した。動議は下院が2度否決した離脱合意案を20日までに可決することを条件に、1回限り、6月末まで延期するとしている。

□15日
 桜島で爆発があり、噴煙が今年最も高い3500メートルまで上がった。

□16日
 国土地理院は、新しく「自然災害伝承碑」の地図記号をつくり、掲載することを決めた。新しい地図記号ができるのは、2006年の「風車」と「老人ホーム」以来13年ぶり。

□17日
 ニュージーランド南島クライストチャーチのモスク2カ所での銃乱射事件で、死者は50人に上ったと明らかにした。また50人が負傷し2人が重体。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 10:15| Comment(0) | 時事問題

2019年03月11日

3月第2週時事問題

 そろそろ受験シーズンも終わりですね。
 まだ、残っている方は、最後頑張ってください。
 では、3月第2週時事問題です。

□4日
 初の無人試験打ち上げに成功した米スペースXの有人型ドラゴン宇宙船が目的地の国際宇宙ステーションに到着し、ステーションへのドッキングに成功した。

□5日
 ロシア大統領府は、プーチン大統領が中距離核戦力(INF)廃棄条約の履行停止を命じる大統領令に署名したと発表した。

□5日
 中国の第13期全国人民代表大会が、北京の人民大会堂で開幕した。2019年の実質国内総生産(GDP)の成長率目標を「6.0〜6.5%」に設定し、18年目標の「6.5%前後」から引き下げた。19年予算案で、前年比7.5%増の約1兆1898億元(約19兆8千億円)の国防費を計上した。

□5日
 政府は5携帯電話料金の引き下げに向けた電気通信事業法の改正案を閣議決定した。回線契約とセットにした端末値引きを禁止し、端末代金と月々の通信料を切り離した「分離プラン」の提供を義務化することが柱。

□6日
 日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告は、最初の逮捕から108日となった6日、勾留先の東京拘置所から保釈された。保釈保証金は10億円。

□7日
 米商務省が発表した2018年の貿易収支は、モノの貿易赤字が前年比10.4%増の8787億200万ドル(約98兆円)と過去最大を記録した。中国に対する赤字額も11.6%増の4191億6200万ドルと過去最高を更新した。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 09:29| Comment(0) | 時事問題

2019年03月04日

3月第1週時事問題

 あいにくの雨ですが、春は近いですね。
 では、3月第1週時事問題です。

□25日
 第91回アカデミー賞の授賞式が行われた。作品賞は、1960年代を舞台に黒人ピアニストとイタリア系運転手の演奏旅行を描いた「グリーンブック」が獲得。日本でも大ヒットを記録中の「ボヘミアン・ラプソディ」が主演男優賞など4部門を獲得した。

□26日
 全国大学生協連は、第54回学生生活実態調査で、学生のアルバイト月収が自宅生で平均4万920円に達し、バブル期の頃を超える過去最高額だったと発表した。親からの小遣いや仕送りが減る一方、返済の不安から奨学金の借り入れをためらう傾向もあり、「バイトが学生の収入を支える構造が進んだ」と分析する。

□27日
 米議会下院は、トランプ米大統領がメキシコ国境の壁建設費を確保するために発令した国家非常事態宣言を無効化する決議案の採決を行い、賛成245票、反対182票の賛成多数で可決した。

□28日
 パキスタン軍は、パキスタン領空でインド機2機を撃墜したことを明らかにした。2機のうち1機は、両国が領有権を争うカシミール地方のインド支配地域に墜落。もう1機はパキスタン支配地域に墜落した。

□28日
 トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が行った首脳会談で北朝鮮の非核化に関する合意に達しなかった。予定されていた合意文書の調印も行われなかった。

□3月1日
 立憲民主、国民民主など野党6党・会派は、統計不正問題への対応が不誠実だとして根本匠厚生労働相の不信任決議案を衆院に出した。

□2日
 一般会計総額が過去最大の101兆4571億円となる2019年度予算案は、衆院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決、参院に送られた。憲法の衆院優越規定により、予算案は参院送付から30日で自然成立するため、年度内成立が確定した。

□3日
 米国防総省は、米韓両軍が毎年春に実施する二つの大規模な合同軍事演習を中止すると発表した。北朝鮮との緊張緩和のための措置で、より小規模な訓練に切り替えるとみられる。

□3日
 日本たばこ産業(JT)は、喫煙が健康に与える影響の説明が不十分だったとして、カナダの子会社が、同国ケベック州の住民らに起こされていた訴訟の控訴審で、同州控訴裁判所から約17.7億カナダ・ドル(約1480億円)の損害賠償の支払いを命じられたと発表した。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 12:43| Comment(0) | 時事問題

2019年02月25日

2月第4週時事問題

 今日は国公立大学の試験ですね。
 受験も残すところわずかです。頑張ってください。
 では、2月第4週時事問題です。

□18日
 将棋の第45期岡田美術館杯女流名人戦5番勝負の第4局が行われ、里見香奈女流名人が挑戦者の伊藤沙恵女流二段に勝ち、10連覇を達成した。女流棋戦でのV10は林葉直子さん以来28年ぶり2人目。

□20日
 財務省が発表した1月の貿易統計によると、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は1兆4152億円の赤字だった。赤字は4カ月連続。中国向けの輸出が前年同月比17.4%減の9581億円と大幅に落ち込んだ。

□20日
 これまで知られていなかった数十万個の銀河を記載した最新の宇宙地図が発表された。光学機器では見えない光源を検出できる望遠鏡を使って発見されたもので、宇宙の範囲を大きく広げる研究成果となるが、まだ宇宙全体のわずか2%にすぎない。

□22日
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は探査機はやぶさ2が小惑星リュウグウへ着陸したことを確認したと発表した。探査機の状態は正常で、すべてが計画通りに動作した。

□24日
 米軍普天間飛行場の移設に伴う辺野古沿岸部埋め立ての賛否を問う県民投票が投開票され、埋め立て「反対」の得票が有効投票総数の72%の43万4273票に達した。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 16:09| Comment(0) | 時事問題

2019年02月18日

2月第3週時事問題

 明日は雨水の日です。今週は暖かくなりそうですね。
 では、2月第3週時事問題です。

□12日
 政府は、幼児教育・保育を無償化する子ども・子育て支援法改正案を決定した。3〜5歳児は全世帯、0〜2歳児は住民税非課税世帯が対象で、10月1日から認可保育所などの利用料が無料になる。認可外施設も無償化の対象だが、補助額に上限を設ける。

□13日
 国連欧州経済委員会は、日本、欧州連合(EU)など約40カ国・地域が、車の衝突を回避する「自動ブレーキ」の新車搭載を義務付ける国際基準案で合意したと発表した。来年初めにも発効の予定。

□13日
 九州電力は、佐賀県にある玄海原子力発電所2号機を、廃炉にすることを決めた。現在、停止している2号機は、2021年に新規制基準が定める、原則40年の運用期間を迎える。

□13日
 内閣府が発表した2018年10〜12月期の国内総生産(GDP)の速報値は、実質で前期比0.3%増、年率換算で1.4%増だった。プラスは2四半期ぶり。

□14日
 3月末に予定される英国の欧州連合(EU)からの離脱をめぐり、英議会下院は、協定案を修正するためEUと協議を続けるというメイ首相の方針について採決を行い、反対多数で否決した。

□16日
 トランプ米大統領は安倍晋三首相からノーベル平和賞選考機関に送ったとされる「推薦状」のコピーを受け取ったと明らかにした。

□16日
 トランプ大統領は会見で、主要政策として掲げてきた国境の壁の建設予算を確保するため国家非常事態を宣言すると発表した。歳出法案に盛り込まれた壁の予算がトランプ大統領が求めていた額を大幅に下回ったため、議会の承認なしに大統領の権限で予算を確保するため。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 18:03| Comment(0) | 時事問題

2019年02月12日

2月第2週時事問題

 北海道を強烈な寒波が襲いましたが大丈夫でしたでしょうか。
 では、2月第2週時事問題です。

□5日
 安倍晋三首相は来日中のドイツのメルケル首相と首相官邸で会談し、情報保護協定を締結することで大筋合意した。秘密情報を交換した際の情報漏えいを互いに防ぐ枠組み。

□5日
 日本音楽著作権協会(JASRAC)は、2018年度の著作権料の徴収額が1138億円に上り、史上2位となる見込みであることを明らかにした。音楽配信や動画投稿サイトなどネット経由での音楽利用のほか、昨年引退した歌手・安室奈美恵さんのDVDの売り上げなどが徴収額を押し上げた。

□5日
 ベネズエラ政府は、英独仏や旧宗主国スペインなど欧州主要国が反体制派のグアイド国会議長を「暫定大統領」と認めたのを受け、承認した国々との国交断絶を発表した。すでに米国とは断交している。

□6日
 衆院は本会議で、防災・減災対策などを柱とする総額2兆7097億円の2018年度第2次補正予算案を与党と日本維新の会などの賛成多数で可決、参院に送付した。補正予算案は参院予算委員会で審議入りし成立する見通し。

□6日
 トランプ米大統領が上下両院合同会議で行った一般教書演説は、昨年11月の中間選挙で下院を民主党が奪還し予算案の承認権限を握ったのを受け、超党派による政策懸案の実現を訴えるなど、一定の融和姿勢を打ち出した。

□6日
 岐阜県内で昨年9月以降、発生が相次いでいた家畜伝染病「豚コレラ」について、農林水産省は愛知県豊田市の養豚場で飼育している豚で感染を確認したと発表した。この農場から豚が出荷された長野、岐阜、滋賀、大阪、愛知の5府県の農場の豚でも感染が確認された。

□6日
 欧州諸国と米国などの軍事同盟、北大西洋条約機構(NATO)の加盟29カ国は、旧ユーゴスラビアのマケドニアの加盟を承認する議定書に署名した。今後、加盟国の議会での承認を経て年内にも30カ国目の加盟が決まる。

□7日
 昨年1年間に全国の警察が認知した刑法犯は前年比9万7597件減の81万7445件となり、4年連続で戦後最少を更新した。一方、特殊詐欺の認知件数は減少したものの依然高水準で、サイバー犯罪の検挙件数は過去最多となった。

□7日
 「北方領土の日」に北方領土返還要求全国大会が東京都内で開かれた。安倍晋三首相は演説で、北方領土問題の解決を含む日ロ平和条約締結交渉に意欲を表明する一方、例年言及してきた「四島の帰属」という表現は使わなかった。

□9日
 財務省は国債と借入金などを合計した「国の借金」が、2018年12月末現在で1100兆5266億円と過去最高を更新したと発表した。

□10日
 若手ダンサーの登竜門として知られるローザンヌ国際バレエコンクールで佐々木須弥奈さんが3位に入るなど日本から3人が入賞した。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 10:34| Comment(0) | 時事問題

2019年02月04日

1月第5週・2月第1週時事問題

 今日は季節外れの暖かさですね。
 では、1月第5週・2月第1週の時事問題です。

□28日
 パリで反政権運動「ジレ・ジョーヌ(黄色いベスト)」の暴力行為に抗議するデモが行われ、1万人以上が参加した。参加者が赤いスカーフなどを身に着けてデモ行進するこの対抗運動は「フラール・ルージュ(赤いスカーフ)」と呼ばれている。

□29日
 国内で最も古いとみられる恐竜の化石が見つかった。白亜紀前期約1億3300万年前の地層から発見されたもので、恐竜の肋骨の一部とみられている。

□31日
 総務省は住民基本台帳に基づく2018年の人口移動状況を発表した。東京圏は転入者が転出者を上回る「転入超過」が前年より1万4338人多い13万9868人となった。超過数が拡大したのは2年連続で、東京圏の転入超過は、長期的な比較が可能な日本人人口に限ると23年連続。東京一極集中に歯止めがかかっていない現状が浮き彫りになった。

□2月1日
 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は、昨年10〜12月期で14兆8039億円の運用損が出たと発表した。最近の世界的な株安によるもので、四半期ベースの赤字額は過去最大。以前に比べ、年金資産に占める株式の運用比率を高めており、株価下落の影響を受けやすくなっている。

□2月1日
 日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)が2月1日の午前0時に発効した。国内総生産(GDP)の合計で世界の約3割、貿易総額で約4割を占める世界最大級の自由貿易圏が誕生した。

□2日
 アメリカ政府は、ロシアがINF=中距離核戦力全廃条約の違反を続けているとして、条約の義務の履行を停止し、撤退のプロセスを開始すると発表した。

□3日
 ロシアのプーチン大統領は、米国が中距離核戦力(INF)廃棄条約の破棄通告を発表したことを受け、ロシアも同条約の義務履行を停止すると述べた。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 11:12| Comment(0) | 時事問題

2019年02月01日

スクラッチのバージョンアップについて

2019年1月2日にオンライン版のスクラッチが3.0にバージョアップしました。
スクラッチサイトはこちら
のサイトでは,スクラッチ3.0しか使用できません。

スクラッチ2.0で作成したデータは自動的に3.0用に変換されます。
スクラッチ2.0で作成しサイトに登録していたデータは3.0の形式で見ることができます。

スクラッチ2.0で継続してプログラミングしたい場合は,オフライン版をダウンロードすれば使用できます。
下記のサイトから,ダウンロードすることができます。
旧バージョンは一番下にあります。
スクラッチダウンロードサイトはこちら

では,スクラッチ2.0と3.0の違いを見てみましょう。

★スクラッチ2.0と3.0の違い
◎ブラウザ
ホームページを見るためのブラウザは,2.0ならInternet Explorerを使用できましたが,3.0では使用できません。
3.0で使用きるのは,Chrome, Edge, Firefox, Safariです。

◎Flash
スクラッチ2.0ではFlashが必要でしたので,スマホやタブレットの多くでは使用できませんでしたが,3.0ではFlashが必要ないので,スマホやタブレットでも使用できます。

◎画面構成
スクラッチ2.0の画面は,左から「ステージ」「ブロックパレット」「スクリプトエリア」でしたが,スクラッチ3.0の画面は,左から「ブロックパレット」「スクリプトエリア」「ステージ」となっています。
慣れるしか仕方ないですね。

◎スプライトライブラリー
カラフルなイラストが追加されています。いろいろ使ってみましょう。

◎追加された機能
拡張機能が充実しました。そのため,画面だけでなく,いろいろなものを動かせるようになりました。
・ビデオモーションセンサー
 カメラで動きを検知し,プログラミングに組み込むことができます。
・音声合成
 音声を合成して,いろいろな言語をしゃべらせることができます。
・翻訳
 google翻訳を使って,いろいろな言語に翻訳することができます。
・Makey Makey
 いろいろな物をMaKey MaKeyに接続して,キーボードにすることができます。
・Micro bit
 小さなマイクロコンピュータであるMicro bitに接続することができます。
 光,温度,加速度センサーなどを使うことができます。
・LEGO MIND STOEMS EV3
 LEGOで作ったロボットを動かすことができます。
・LEGO Education WeDo2.0
 モーターとセンサーを使うことができます。

基本的な考え方はスクラッチ2.0もスクラッチ3.0も変わりません。
最初は慣れるまで大変でしょうが,習うより慣れろの精神で試してください。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 10:46| Comment(0) | スクラッチナビ

2019年01月31日

小学校のプログラミングはどうなる?

小学校教科書改訂まで,あと1年ちょっととなりました。
今年の春には教科書の展示本が公開され,全貌が見えてきますが,その前に少し予想してみます。

そのヒントとなるのは,文部科学省が昨年の11月に公開しました
「小学校プログラミング教育の手引き(第二版)」はこちら
です。
55ページをかけて解説されています。

気になるプログラミング言語ですが,ビジュアル型プログラミング言語を用いると記載されています。

ビジュル型プログラミング言語とは,テキスト(文字)で記述するのではなく,ブロックなどのオブジェクトを組み合わせるプログラミング言語です。
Scratch(スクラッチ),MOONBlock(ムーンブロック),プログラミン,VISCUIT(ビスケット),Google Blocklyなどがあります。
MOONBlock(ムーンブロック),プログラミン,VISCUIT(ビスケット)は日本国内で開発された言語で,プログラミンは文部科学省が開発しています。
しかし,世界はもちろん日本国内でも,もっとも普及しているのがScratch(スクラッチ)です。

言語をScratch(スクラッチ)と限定せず,ビジュアル型プログラミング言語とするようですが,もっともイメージするのは,Scratch(スクラッチ)となりそうです。

また,ビジュル型プログラミング言語は内容が似ているので,1つ学習すれば,ほかにも応用がききます。

さらに,A分類(学習指導要領に例示されている単元等で実施するもの)のほかに,B分類(学習指導要領に例示されてはいないが、学習指導要領に示される各教科等の内容を指導する中で実施するもの)やC分類(プログラミングの楽しさや面白さ、達成感などを味わえる題材などでプログラミングを体験する例)も記載されています。

一度目を通してみてください。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 17:15| Comment(0) | スクラッチナビ

2019年01月28日

1月第4週時事問題

 1月第4週の時事問題です。

□21日
 イスラエル国防軍は、シリア国内のイラン標的に攻撃を開始したとツイッターで発表した。イラン革命防衛隊の精鋭部隊クッズ部隊に対する作戦だという。

□21日
 ワシ、タカ、フクロウなど世界各地にすむ約550種の猛禽類の52%で個体数が減っており、18%が絶滅の危機にひんしているとの調査結果を、国際的な鳥類保護団体バードライフ・インターナショナルなどの研究グループがまとめた。

□21日
 南米大陸最高峰アコンカグア(標高6961メートル)の登頂とスキー滑降をめざしていたプロスキーヤー三浦雄一郎さんが登頂を断念して下山を始めた。三浦さんの体調から、チームドクターがこれ以上標高の高いところに行くのは難しいと判断した。

□22日
 ドイツのメルケル首相とフランスのマクロン大統領は両国の協力強化を定めた「独仏協力・統合条約」(アーヘン条約)に調印した。両国の戦後和解の基礎となった1963年の「エリゼ条約」以来、56年ぶりの包括的友好条約の締結となる。

□22日
 フランスの情報保護当局「情報処理と自由に関する国家委員会」(CNIL)は、米IT大手グーグルが個人情報を収集するに当たり、利用者に明確な情報を提供せず、欧州連合(EU)の規則に違反したとして、同社に制裁金5千万ユーロ(約62億円)の支払いを命じた。

□23日
 安倍晋三首相はロシアのプーチン大統領とモスクワのクレムリンで会談した。平和条約締結後に歯舞群島と色丹島を日本に引き渡すと明記した1956年の日ソ共同宣言を基礎とした平和条約締結交渉をめぐり、2月に予定される日露外相会談などで交渉を前進させることを確認した。

□23日
 財務省が発表した2018年の貿易統計速報によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は1兆2033億円の赤字だった。年間での貿易赤字は3年ぶり。原油価格の上昇で原油や粗油の輸入額が増えたことが影響した。

□25日
「ブレティン・オブ・ジ・アトミック・サイエンティスツ」は、人類による地球破壊までの残り時間を比喩的に示す「終末時計」の時刻を、昨年と同じ残り2分と発表した。情報戦が気候変動や核戦争などの世界の重大な脅威を増幅させ、文明の将来を危うくしていると指摘している。

□26日
 トランプ米大統領は、政府機関閉鎖の一時解除で野党・民主党と合意に至ったと発表した。2月15日までの3週間にわたり政府機関を再開するつなぎ予算案に署名すると表明。同時に自身の壁建設計画を擁護したが、自身が要求してきた57億ドルの建設予算については発言を避けた。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 11:04| Comment(0) | 時事問題

2019年01月21日

1月第3週時事問題

 センター試験も終わり,受験シーズンのスタートですね。
 では、1月第3週の時事問題です。

□14日
 中国税関総署が発表した2018年の貿易統計によると、北朝鮮からの輸入額は前年比88%減の14億2000万元(約227億円)に急減した。北朝鮮の対外貿易の多くを占める対中輸出が10分の1近くまで減ったことで北朝鮮経済は大きな打撃を受けているとみられる。

□15日
 世界最大の自動車市場、中国で2018年の新車販売が28年ぶりにマイナスとなった。中国内の経済が減速する中、米中の貿易戦争などで消費マインドが冷え込んだため。

□16日
 英議会下院は、欧州連合(EU)離脱合意案の採決を行い、英領北アイルランド問題をめぐる不満を背景に、反対多数で否決した。

□16日
 『第160回芥川龍之介賞』は、上田岳弘氏の『ニムロッド』と町屋良平氏の『1R1分34秒』の2作品に決定、『第160回直木三十五賞』に真藤順丈氏の『宝島』が決まった。

□17日
 屋久島町の口永良部島で噴火が発生し、噴煙が火口から500メートルの高さまで上がり、火砕流が発生した。

□18日
 中国が月の裏側で綿花の種子を発芽させることに成功した。綿花を入れた容器には太陽電池が付いているが夜間には機能しないため、マイナス170℃近くまで冷えることもあり、芽は夜間に枯れてしまった。

□18日
 人工的に「流れ星」を発生させる小型衛星など計7機を載せた固体燃料ロケット「イプシロン」4号機が、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられた。高度約500キロで全ての衛星を分離し、予定の軌道に投入することに成功した。

□18日
 2018年の自殺者は前年より723人少ない2万598人となり、9年連続で減少したことが分かった。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 09:49| Comment(0) | 時事問題

2019年01月15日

1月第2週時事問題

 寒い日が続きますね。
 では、1月第2週の時事問題です。

□7日
 日本からの出国時に1人1000円を課す国際観光旅客税(出国税)の適用が始まった。

□7日
 アフリカ中部ガボンの首都リーブルビルで軍兵士が国営放送局を占拠しクーデターを宣言したが間もなく阻止され、未遂に終わった。

□8日
 日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者が公開の法廷に姿を見せた。「公明正大」「合法的」と容疑を強く否定する一方、「日産を日本経済の主軸にした」と経営をV字回復させたという自負を訴えた。

□8日
 世界銀行は世界経済見通しを公表し、2019年の世界経済の成長率が2.9%と、18年の3%から減速するとの見通しを示した。貿易摩擦や世界貿易の減速を理由に挙げた。

□10日
 中国を7〜10日に訪問した北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は北京で行われた習近平国家主席との会談で、朝鮮半島の非核化を目指す立場を堅持しながら対話と交渉を通じて核問題を解決すると表明した。

□10日
 南米ベネズエラは、2018年のインフレ率が170万%に達したと発表した。国際通貨基金(IMF)は今年のインフレ率を1000万%と予測している。ベネズエラは有数の産油国だが、原油相場低迷やマドゥロ政権の価格統制などの失敗により経済が破綻。近年200万人もの市民が国外に脱出した。

□10日
 カナダの天文学者チームが、太陽系がある天の川銀河外部のはるか遠方から複数回にわたり連続的に放射された謎の電波を検出した。これらの強力な電波が宇宙のどのような領域に由来し、どのようにして生成されたかは不明。

□12日
 2020年東京五輪招致を巡る贈収賄疑惑で、仏司法当局が日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長に対する捜査開始を決定したと報じられた。

□12日
 元日に発生した台風1号がマレー半島で東経100度線を西に越えて「サイクロン」に変わる珍しい現象が起きた。同様の現象は観測史上過去6回しかなく、97年の台風26号以来、22年ぶりのこと。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 16:40| Comment(0) | 時事問題

2019年01月07日

12月第5週、1月第1週時事問題

 新年あけましておめでとうございます。
 本年もよろしく願い申し上げます。
 では、12月第5週、1月第1週の時事問題です。

□25日
 名古屋大と岐阜大は、大学運営法人の統合で基本合意した。

□25日
 2018年の紙の出版物(書籍と雑誌の合計)の推定販売金額は約1兆2800億円台となり、市場規模がピーク時の半分を割る見通しとなったことが分かった。

□25日
 岐阜県などで家畜伝染病「豚コレラ」の感染が広がっている問題で、関市内の養豚場で豚2頭から豚コレラウイルスの陽性反応が出たと発表した。

□26日
 政府は約30年ぶりの商業捕鯨の再開に向けて、クジラの資源管理を担う国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退を表明した。

□27日
 トランプ米大統領は、メラニア夫人と共にイラクを訪れ、駐留米軍を激励した。トランプ氏が紛争地を訪問するのは2017年1月の政権発足後初めてで、安全確保のため事前予告なしに行われた。

□27日
 政府は幼児教育・高等教育無償化の関係閣僚会合を開き、制度の具体化に向けた方針を決定した。無償化は安倍政権の看板政策の一つで、消費税率10%への引き上げによる財源を活用する。年間に幼児教育・保育は7764億円、高等教育に7600億円の計1兆5364億円かかるという試算も示した。

□1月1日
 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は新年の辞で、朝鮮半島非核化は自らの確固たる意思だと強調し「これ以上、核兵器をつくらず使わない」と述べた。

□1月1日
 イタリアの観光都市ベネチアは、市内を清潔、安全に保つのにかかる経費を賄うため、今年7月から市を訪れる人を対象に税を徴収することを決めた。

□3日
 米航空宇宙局(NASA)の無人探査機「ニュー・ホライズンズ」は、人類による観測史上、最も地球から遠く、最も古いとみられる天体「ウルティマトゥーレ(Ultima Thule)」のフライバイ(接近通過)を実施した。

□3日
 中国の無人月探査機「嫦娥(じょうが)4号」が、世界で初めて月の裏側に着陸した。

□5日
 新春恒例の「初競り」が東京都の豊洲市場であり、青森県大間産のクロマグロ(278キロ)が1本3億3360万円で競り落とされた。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 13:14| Comment(0) | 時事問題

2018年12月25日

12月第4週時事問題

 はやいもので,今年も残すところ1週間となりました。
 では,12月第4週の時事問題です。

□17日
 ハンガリーで時間外労働の年間上限を大幅に引き上げる労働法改正案が可決され、首都ブダペストでは、保守派のオルバン・ビクトル首相率いる政府に抗議する超党派の大規模デモが行われた。一部の参加者が警官隊と衝突する一幕もあった。

□18日
 米マサチューセッツ工科大学(MIT)はこのほど、レーザーを使って物体をナノスケールに縮小できる技術を開発したと発表した。単純な構造の物体であれば、どんな物でも元の大きさの1000分の1に縮小できるとしている。

□19日
 「1票の格差」が最大1.98倍だった昨年10月の衆院選を巡り、二つの弁護士グループが選挙無効を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁大法廷は「合憲」との統一判断を示し、請求をいずれも棄却した。

□19日
 厚生労働省は病院、学校、行政機関などの屋内全面禁煙の施行日を2019年7月1日とする方針を自民党厚生労働部会に提示し、了承された。受動喫煙対策を強化する改正健康増進法の成立で、全面禁煙の方針は決まっていたが施行日が未定だった。

□20日
 政府が商業捕鯨の再開に向けて、国際捕鯨委員会(IWC)から脱退する方針を固めたことが分かった。日本は9月に開かれたIWCの総会で、資源が豊富な一部鯨種の商業捕鯨の再開を提案したが否決された。

□20日
 米ホワイトハウスは、シリアから米軍の撤収を開始したと発表した。

□21日
 政府は、2019年度当初予算案を閣議決定した。一般会計の総額は101兆4564億円と、7年連続で過去最大を更新し、初めて100兆円を超えた。税収は29年ぶりの過去最大を見込み、新たな借金にあたる新規国債は9年連続で減らすものの3割以上を借金に頼る状況は変わっていない。

□21日
 厚生労働省は、平成30年の人口動態統計の年間推計を発表した。出生数は明治32(1899)年の統計開始以来、最少だった前年の94万6065人を下回り、92万1千人で過去最少を更新した。出生数が100万人を割るのは3年連続で、少子化に拍車がかかっている。

□22日
 米連邦政府の暫定予算が失効し、一部の政府機関が閉鎖状態になった。新たなつなぎ予算案にトランプ大統領が公約の柱に据えるメキシコ国境の壁建設を計上するかどうかで議会与野党が対立。期限内に予算案を採択できなかった。

□23日
 インドネシアのスンダ海峡で発生した津波で、少なくとも373人の死亡を確認した。行方不明者は128人、負傷者は1459人に上った。津波の原因は、クラカトア火山の噴火とみられている。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 10:37| Comment(0) | 時事問題

2018年12月17日

12月第3週時事問題

 はやいもので,今年も残すところ半月となりました。
 では,12月第3週の時事問題です。

□10日
 内閣府は7〜9月期の国内総生産(GDP)の改定値を発表した。物価変動の影響を除いた実質GDPは前期(4〜6月期)と比べて0・6%減、このペースが1年間続くと仮定した年率換算では2・5%減だった。

□10日
 国連(UN)専門機関の国際電気通信連合(ITU)は、世界のインターネット利用者数が今年末までに約39億人、総人口の51.2%に達し、史上初めて半数を超えると発表した。

□11日
 10日に閉幕した第197臨時国会では、最大の焦点だった外国人労働者の受け入れを拡大する改正出入国管理法など、政府が新規に提出した13本全てが成立した。成立率100%は2008年1月に閉幕した臨時国会以来。

□11日
 英国のメイ首相は英下院で予定していた欧州連合(EU)からの離脱協定案の採決を延期すると発表した。野党だけでなく与党・保守党内の一部も反対しており、下院で承認を得られないと判断した。

□11日
 2018年のノーベル賞授賞式がストックホルムのコンサートホールで行われ、本庶佑・京都大特別教授に医学生理学賞のメダルと賞状が授与された。

□11日
 ドイツのシンクタンク「ジャーマンウオッチ」は、ポーランドで開催中の国連気候変動枠組み条約第24回締約国会議(COP24)で、温暖化対策の国別ランキングを発表した。日本は5段階評価で最低のグループに入る49位だった。ランキング1〜3位は該当なし。温暖化対策の国際的な枠組み「パリ協定」が掲げる産業革命前からの気温上昇を2度未満に抑える目標達成に向けて、十分な取り組みをしている国がなかったためだという。4位は再生可能エネルギーなどの指標で評価が高かったスウェーデン、5位はモロッコ、6位はリトアニアだった。

□12日
 1年の世相を表す「今年の漢字」に「災」が選ばれた。京都市東山区の清水寺で日本漢字能力検定協会が発表した。応募総数19万3214票のうち、2万858票を集めた。理由としては、北海道や大阪府北部の地震、西日本豪雨や台風、記録的猛暑などが挙げられた。

□14日
 政府が、研究活動の資金となる科学研究費助成事業の予算について、2018〜19年度にかけ100億円超の増額を決めたことが分かった。科研費の増額が100億円を超えるのは、制度が変更された11年度を除けば02年度以来となる。

□15日
 オーストラリアのモリソン首相は15日、シドニーで講演し、西エルサレムをイスラエルの首都と認めると表明した。

□15日
 ポーランド・カトウィツェで開かれた気候変動枠組み条約第24回締約国会議(COP24)は、2020年に始まるパリ協定の実施ルールの大枠に合意した。産業革命前からの気温上昇幅が30年にも1・5度に達するとした国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の報告書に言及し、各国にこの報告書を活用するよう勧告した。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 14:12| Comment(0) | 時事問題

2018年12月10日

12月第2週時事問題

 急に寒くなりましたね。
 では,12月第2週の時事問題です。

□3日
 燃料税の引き上げをきっかけにフランスで起こった反マクロン政権のデモが全国であった。仏メディアによると、13万6千人が参加し、デモの影響で1人が死亡。パリだけで一時400人以上が拘束された。「庶民に冷たい大統領」と不満は増している。

□3日
 今年流行した言葉を決める「2018ユーキャン新語・流行語大賞」が発表され、平昌冬季五輪のカーリング女子日本代表で銅メダルを獲得した「ロコ・ソラーレ(LS北見)」のチームメンバーが試合中に発して話題となった「そだねー」が年間大賞に選ばれた。

□4日
 カタールのサード・アルカービエネルギー・産業相は、同国が天然ガスの生産に集中するため来年1月に石油輸出国機構(OPEC)を脱退すると明らかにした。

□5日
 岩手県久慈市で、白亜紀後期の地層から掘り出された琥珀から見つかり「日本で唯一」とされてきたカマキリの化石が、アミメカゲロウ目トガマムシ科の新種の昆虫と判明した。和名を「クジコハクトガマムシ」と命名。学名は、昆虫好きとして知られる俳優の香川照之さんに敬意を表し、本人の了解を得て「クジベローサ テルユキイ」と命名した。

□6日
 水道事業の経営基盤を強化する改正水道法が衆院本会議で、自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立した。人口減少による収益減や施設の老朽化などで経営が悪化する水道事業について、自治体が運営権を民間企業に委託する「コンセッション方式」の導入促進が柱。

□6日
 カナダ司法省は、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・最高財務責任者をバンクーバーで逮捕したと明らかにした。

□7日
 ルクセンブルクの政府は、国内の列車やバスなど公共交通機関を来年夏から無料にする方針を示した。

□7日
 ソフトバンクの全国的な通信障害で、「携帯電話が突然使えなくなった」と困った利用者らが公衆電話に列を作るなど各地に影響が出た。

□8日
 皇太子さまが新天皇に即位される来年5月1日と、新天皇即位を公に示す「即位礼正殿の儀」が行われる同10月22日を来年に限り祝日とする法律が参院本会議で、賛成多数で可決、成立した。

□8日
 イベントチケットの不正な転売をインターネット上も含めて罰則付きで禁止するチケット高額転売規制法が、参院本会議で全会一致で可決、成立した。

□8日
 在留資格を新設して外国人労働者受け入れを拡大する改正入管難民法は、参院本会議で与党などの賛成多数により可決、成立した。

□8日
 日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)が参院本会議で採決され、与党などの賛成多数で承認された。政府は政省令の改正など必要な手続きを年内に終える方針。

□8日
 政府の有識者会議が年内にまとめる人工知能(AI)活用の基本原則の素案が明らかになった。人の幸せ実現のために活用し、AIの提案は人が判断する「人間中心の原則」やプライバシーや透明性の確保など七つの原則を提示した。
(1)人間中心の原則
(2)教育・リテラシーの原則
(3)プライバシー確保の原則
(4)安全性確保の原則
(5)公正競争確保の原則
(6)公平性、説明責任、透明性の原則
(7)イノベーションの原則

□9日
 水産業の成長産業化を目指す改正漁業法が、参院本会議で可決、成立した。世界的に拡大する養殖業に企業参入を促すなど「70年ぶりの抜本改革」。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 15:21| Comment(0) | 時事問題

2018年12月03日

11月第5週時事問題

 早いもので師走に入りましたね。
 では,11月第5週の時事問題です。

□26日
 米当局は、カリフォルニア州南部と国境を接するメキシコ北部の町ティフアナから移民数百人がフェンスを乗り越えようとしたことを受けて、国境検問所を封鎖したと発表した。

□27日
 明治安田生命保険相互会社は毎年恒例の生まれ年別名前調査の結果を発表し、2018年生まれの男の子は「蓮」くん、女の子は「結月」ちゃんがトップだった。

□27日
 環境問題に取り組む国連総会の補助機関、国連環境計画(UNEP)は、2018年度版の「排出ギャップ報告書」を発表した。UNEPは報告書で、世界の二酸化炭素(CO2)総排出量が4年ぶりに増加したと説明。気候変動に対する国際的な取り組みが、目標とする水準に達していないと指摘した。

□29日
 韓国最高裁は太平洋戦争中に三菱重工業に動員された韓国人元徴用工5人の遺族が同社を相手に損害賠償を求めた訴訟の上告審で、賠償支払いを命じる判決を言い渡し、同社の敗訴が確定した。

□29日
 ドイツのオーラフ・ショルツ財務相兼副首相は、フランスが国連安全保障理事会の常任理事国枠を放棄し、その枠を欧州連合(EU)に譲る案を示した。フランス側からは強い反発が出ている。

□30日
 モーリシャスで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)政府間委員会は、秋田のナマハゲを含む日本の来訪神の無形文化遺産登録を決定した。また、中米ジャマイカを代表する音楽「レゲエ」も無形文化遺産に登録することを決めた。

□12月1日
 米国、カナダ、メキシコの3カ国は、新たな北米自由貿易協定(NAFTA)に署名した。自動車関税をゼロにする基準を厳格化するほか、自動車・同部品の対米輸出枠を設けるなど保護主義的なルールを盛り込んだ。

□2日
 安倍晋三首相は、訪問先のアルゼンチン・ブエノスアイレスで、ロシアのプーチン大統領と会談し、北方領土問題を含む平和条約締結交渉の責任者を河野太郎、ラブロフ両外相とすることを決めた。

□2日
 アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで開かれた20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)は首脳宣言を採択して閉幕した。高関税で相互に対抗する米国と中国の貿易戦争が世界経済のリスクとなる中、昨年の宣言で明記した「保護主義と闘う」との文言は米の反対で盛り込めなかった。一方、日米欧が主張していた世界貿易機関(WTO)改革では一致した。

□2日
 トランプ米大統領と中国の習近平国家主席は来年1月1日以降に追加関税を課さないことで合意した。

□2日
 20カ国・地域(G20)の首脳会議では、国境を越えて活動するIT企業が「課税逃れ」と批判されている問題も議論された。グーグルやフェイスブックなど「GAFA」と呼ばれる巨大IT企業を抱える米国や、ネット通販大手アリババ集団などを擁する中国は課税強化に反発。一方、英国は10月に大手ITに対する独自の「デジタル課税」の導入方針を示すなど各国の間には溝がある。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 09:45| Comment(0) | 時事問題

2018年11月26日

11月第4週時事問題

 寒い日が続きますね。
 では,11月第4週の時事問題です。

□19日
 兵庫県篠山市の市名を「丹波篠山市」に変更することの賛否を問う住民投票が実施され、投票率69・79%で成立した。即日開票の結果、賛成56・4%、反対43・6%となり、賛成多数となった。

□19日
 財務省が発表した10月の貿易統計速報によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は4493億円の赤字だった。原油高などで輸入額が前年同月比19.9%増と大幅に膨らんだことが主因で、2カ月ぶりの赤字となった。

□20日
 日産自動車のカルロス・ゴーン会長の報酬を有価証券報告書に過少に記載した疑いがあるとして、東京地検特捜部は、金融商品取引法違反の疑いでゴーン会長を逮捕した。

□20日
 千葉県市原市の地層を約77万〜12万6000年前の地質年代の基準地とし年代名を「チバニアン」と命名する案を国際学会に申請している国立極地研究所などのチームは、2次審査を通過したと発表した。残る2段階の審査を通過すれば、正式に承認される。

□20日
 韓国政府は、旧日本軍の慰安婦問題を巡る2015年の韓日合意に基づき設立された慰安婦被害者支援のための「和解・癒やし財団」の解散を発表した。

□23日
 地球温暖化に影響する二酸化炭素など、温室効果ガスの濃度が、観測史上最高を更新した。WMO(世界気象機関)によると、二酸化炭素など、主要な温室効果ガスの2017年の世界平均濃度は、いずれも観測史上最高を更新した。

□24日
 パプアニューギニアのオニール首相は、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の議長声明を公表した。声明は自由貿易推進や世界貿易機関(WTO)改革の重要性を指摘。この見方に「多くの国・地域が同意したが、少数は代替案や追加意見を持っていた」と記し、米国と中国の主張の相違を埋められなかったことを明らかにした。

□24日
 2025年国際博覧会の開催国を決める博覧会国際事務局(BIE)の総会がパリであり、加盟国による投票の結果、日本がロシア(開催地エカテリンブルク)とアゼルバイジャン(同バクー)を破り、開催国に選ばれた。国内開催の大規模万博は1970年大阪万博、05年愛知万博(愛・地球博)に続き3回目。

□25日
 欧州連合(EU)は、ブリュッセルで臨時の首脳会議を開き、英国のEU離脱合意案を承認し、正式決定した。

□25日
 台湾の蔡英文総統は統一地方選で与党・民主進歩党が大敗した責任を取り、同党主席から辞任すると表明した。

□25日
 台湾で2020年の東京五輪に台湾の選手団が「チャイニーズ・タイペイ」ではなく「台湾」の呼称で出場することへの賛否を問う住民投票(国民投票に相当)が行われ、反対多数で否決された。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 10:17| Comment(0) | 時事問題

2018年11月19日

11月第3週時事問題

 寒くなってきましたね。
 例年より遅いようですが初雪の便りも届き始めました。
 では,11月第3週の時事問題です。

□13日
 国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは、ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相に授与していた人権賞を撤回すると発表した。イスラム教徒少数民族ロヒンギャに対する迫害やメディア弾圧を阻止しなかったことに「大いに失望した」と批判した。

□13日
 国際天文学連合は、日米のアマチュア天文家3人が見つけた彗星を「マックホルツ・藤川・岩本彗星」と名付けた。日本人による彗星発見は5年ぶり。

□13日
 米大リーグは、今季のア・リーグ最優秀新人(新人王)にエンゼルの大谷翔平選手を選出したと発表した。2位以下に大差をつける“圧勝”だった。

□14日
 パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム組織ハマスなどは、ガザ攻撃を激化させていたイスラエルとの停戦で合意したと表明した。

□14日
 内閣府が発表した2018年7〜9月期の国内総生産(GDP、季節調整値)の速報値は、物価変動の影響を除いた実質で前期比0.3%減、年率換算で1.2%減と2四半期ぶりにマイナスとなった。西日本豪雨や北海道での地震の影響などで、輸出や個人消費が低迷したのが要因。

□15日
 英政府は1、欧州連合(EU)離脱交渉で暫定合意に達したことを受けて開いた臨時閣議で離脱協定案を承認した。

□15日
 四国電力伊方原発3号機は安全性が不十分だとして、同県の住民が運転差し止めを求めた仮処分の即時抗告審で、高松高裁は住民側の申請を却下した松山地裁の決定を支持し、即時抗告を棄却した。

□16日
 北方領土をめぐる日ロ交渉で、安倍晋三首相がプーチン大統領に対し、1956年の日ソ共同宣言に沿って歯舞群島、色丹島が日本に引き渡された後でも、日米安保条約に基づいて米軍基地を島に置くことはないと伝えていたことが分かった。

□18日
 日本や米国、中国など21カ国・地域が参加し、パプアニューギニアで開かれていたアジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議が閉幕した。会議では米中が互いの通商政策をめぐって対立し、首脳宣言の採択を断念する異例の事態となった。首脳宣言が採択されなかったのは、第1回の首脳会議が開かれた1993年以降で初めて。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 10:00| Comment(0) | 時事問題

2018年11月12日

11月第2週時事問題

11月第2週の時事問題です。

□5日
 南太平洋のフランス特別自治体ニューカレドニアで、独立の是非を問う住民投票が実施され、即日開票の結果、独立反対が56.4%を占め、否決された。

□5日
 トランプ米政権は米東部時間の5日午前0時、2015年のイラン核合意からの離脱を踏まえ、核合意に基づいて解除した対イラン経済制裁を全面再開した。制裁対象には、イランの国家収入の約3割を占めるとされる原油取引が含まれ、イランや国際経済に大きな影響を与える。

□7日
 原子力規制委員会は今月28日に運転開始から40年を迎える日本原子力発電東海第2原発に対し、最長20年の運転延長を認可した。

□7日
 西日本豪雨や北海道地震の復旧費用などを盛り込んだ総額9356億円の2018年度補正予算が参院本会議で全会一致で可決、成立した。

□7日
 米中間選挙は投開票が行われ、トランプ大統領と対立する野党民主党が下院で8年ぶりに多数派を奪還したが、上院では与党共和党が多数派を維持した。

□8日
 国際宇宙ステーション(ISS)に係留していた物資補給機「こうのとり」7号機が宇宙実験で作成した試料を地上に回収するための小型カプセルを搭載してISSを離脱した。こうのとりは大気圏へ突入し大半が燃え尽きる一方、カプセルは洋上に着水する計画で、日本初のISSの物資回収に挑む。

□10日
 日本の英語力は非英語圏で49位。スイスに本部のある国際語学教育機関が今月、英語を母語としない88カ国・地域を対象に調べた「英語能力指数」を公表した。日本は3年連続で、5段階で下から2番目の「低い」と認定された。

□11日
 国際宇宙ステーション(ISS)の実験で作成した試料を収納し、物資補給機「こうのとり」7号機から分離したカプセルを回収することに成功。日本がISSの物資を独自に回収したのは初めて。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 13:57| Comment(0) | 時事問題

2018年11月05日

11月第1週時事問題

 早いもので11月に入ってしまいました。
 では,10月第5週・11月第1週の時事問題です。

□29日
 高円宮家の三女・絢子さまと日本郵船に勤務する守谷慧さんの結婚式が、東京・渋谷区の明治神宮で行われた。

□29日
 三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、温室効果ガス観測技術衛星「いぶき2号」とアラブ首長国連邦の観測衛星などを載せたH2Aロケット40号機を、種子島宇宙センターから打ち上げ、予定軌道に投入されたことが確認された。

□30日
 ドイツのメルケル首相はベルリンで記者会見し、州議選での連敗の責任を取り、与党・キリスト教民主同盟(CDU)の党首を退く意向を表明した。

□30日
 総務省が発表した9月の完全失業率は2.3%となり、前月の2.4%から低下した。厚生労働省が発表した同月の有効求人倍率も1.64倍に上昇。1974年1月以来、44年8カ月ぶりの高水準となった。

□30日
 米航空宇宙局(NASA)は、8月に打ち上げられた太陽探査機「パーカー・ソーラー・プローブ」が、太陽に最も接近した人工物として新記録を達成したと発表した。太陽最接近記録4273万キロ地点を通過した。

□31日
 米国を除く環太平洋連携協定(TPP)参加11カ国の新協定「TPP11」が12月30日に発効することが確定した。

□11月1日
 日露両政府はモスクワで外務次官級協議を開き、11月中旬開催を目指す首脳会談について話し合った。両国は北方領土での共同経済活動を巡り、5分野に取り組むことで一致しており、この日は海産物の増殖・養殖が自然環境にもたらす影響を調べる作業部会の設立で合意した。

□11月1日
 米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設計画を巡り、沖縄防衛局は2カ月中断していた工事再開に向け、海上作業を始めた。

□11月1日
 内閣府は、日本独自の測位衛星「みちびき」の本格運用を開始した。みちびきは米国の全地球測位システム(GPS)の測位情報を補正して誤差を約1メートルまで縮小するほか、専用受信機を使えば、数センチの精度で位置を確認できる。車の自動運転や農業のIT化、ドローンを使った配送などさまざまな分野での利用が期待される。

□2日
 菅義偉官房長官は2020年の世界遺産候補に「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」を再度推薦すると発表した。奄美・沖縄は今年5月、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関から世界遺産の「登録延期」を勧告され、いったん推薦を取り下げていた。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 17:11| Comment(0) | 時事問題

2018年10月29日

10月第4週時事問題

 秋晴れが続き,いい季節となりましたね。
 では,10月第4週の時事問題です。

□22日
 中央省庁の障害者雇用水増し問題を調査した第三者検証委員会は、2017年6月1日時点で、不正に3700人を障害者として計上していたとする報告書を発表した。

□22日
 第197臨時国会が召集され、安倍晋三首相の所信表明演説が衆参各本会議で行われた。首相は来年10月の消費税率10%への引き上げに向け「経済に影響を及ぼさないようにあらゆる施策を総動員する」と表明。増税分から財源を振り分けて幼児・高等教育無償化を実現することなどを通じ、「全ての世代が安心できる社会保障制度」に改革する意欲を示した。

□24日
 文化庁は、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の無形文化遺産に推薦している「男鹿のナマハゲ」など「来訪神(らいほうしん) 仮面・仮装の神々」について、事前審査をしていた評価機関が「登録」を勧告したと発表した。

□25日
 米国で、パイプ爆弾がバラク・オバマ前大統領とヒラリー・クリントン元国務長官を含む民主党の著名政治家やCNNテレビ支局に相次いで送付された。

□25日
 安倍晋三首相北京入りし、日中平和友好条約締結40周年記念の歓迎行事であいさつし、対中政府開発援助(ODA)について「今や中国は世界第2位の経済大国へと発展し、その歴史的使命を終えた」と述べ、今年度の新規案件をもって終了する意向を表明した。

□25日
 内戦下のシリアで平成27年6月に武装勢力に拘束され、約3年4カ月ぶりに解放されたジャーナリストの安田純平さんがトルコから帰国した。

□26日
 北大西洋条約機構(NATO)は、ノルウェーや北大西洋、バルト海周辺で大規模合同軍事演習「トライデント・ジャンクチャー」を開始した。加盟29カ国と非加盟のフィンランド、スウェーデンから兵士約5万人が参加。冷戦後では最大規模の演習となる。

□26日
 競売大手クリスティーズのオークションで、コンピューターのアルゴリズムによって制作された肖像画が43万2500ドル(約4900万円)で落札された。人工知能(AI)による芸術作品が大手のオークションで落札されたのは今回が初めて。

□27日
 四国電力は伊方原発3号機の原子炉を起動し、再稼働させた。伊方3号機の稼働は定期検査に入った2017年10月以来で、約1年1カ月ぶり。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 09:29| Comment(0) | 時事問題