2018年06月25日

6月第4週時事問題

 久しぶりに今日はいい天気で,梅雨の中休みですね。
 では、6月第4週の時事問題です。

□18日
 大阪北部で最大震度6弱、マグニチュード:6.1の地震があった。大阪府内で3人の死亡が確認され、負傷者は2府4県で計307人となった。

□18日
 南米コロンビアで大統領選の決選投票が実施され、左翼ゲリラ「コロンビア革命軍」との和平合意の変更を訴えた右派のイバン・ドゥケ元上院議員が、合意維持を主張した左派のグスタボ・ペトロ前ボゴタ市長を破り、当選した。

□18日
 スウェーデンのストックホルム国際平和研究所は、世界の核軍備に関する最新報告書を発表し、今年1月現在で北朝鮮が保有する核弾頭は昨年同時点と同じ推定10−20発、中国の保有数は昨年から10発増えて280発と明らかにした。

□19日
 トランプ米大統領は、2000億ドル規模の中国製品に対し、10%の追加関税を課すと警告した。貿易を巡る米中の対立が一段と深まった。

□19日
 カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案は衆院本会議で、与党などの賛成多数で可決され、衆院を通過した。

□20日
 朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は習近平国家主席と会談した。米朝首脳会談について「双方が一歩一歩着実に会談の共通認識を履行すれば、朝鮮半島の非核化は新たに重要な局面を打開することができる」と述べ、段階的に非核化を進める意向を示唆した。

□20日
 ヘイリー米国連大使は「米国は国連人権理事会(定数47)から公式に離脱する」と表明した。トランプ政権は、中国やキューバなどの人権侵害国が理事国入りしていると問題視し、組織改革を求めてきたが、「真剣に受け止められなかった」ことを理由に挙げた。

□21日
 欧州連合(EU)の欧州委員会は、米国の鉄鋼とアルミニウム輸入制限への対抗措置として、22日から28億ユーロ相当の米製品に報復関税を発動すると発表した。カナダも近く報復関税を発動する見通しで、「貿易戦争」が世界に拡大することになる。

□21日
英議会は、メイ政権が提出した欧州連合(EU)離脱法案を承認した。

□21日
 各国首脳らとタックスヘイブン(租税回避地)の関わりを明るみに出した「パナマ文書」の流出元となったパナマの法律事務所「モサック・フォンセカ(MF)」から、新たに120万件の電子ファイルが流出した。

□21日
 トランプ米大統領は、米中西部ミネソタ州ダルースで演説し、朝鮮戦争で消息不明となった米兵の遺骨が同日、北朝鮮から引き渡されたと語った。

□23日
 中東などの産油国でつくる石油輸出国機構(OPEC)は、ウィーンの本部で総会を開き、昨年からの協調減産を実質的に緩和することを決めた。現在は減産目標より生産を大幅に減らしているが、7月から段階的に増やして目標に近づける。

□24日
 小学校で2020年度に必修化されるプログラミング教育について、5割以上の区市町村教育委員会が準備を始めていないことが、文部科学省の委託調査でわかった。地域別では北海道は8割、東北も7割に上っており、地域間で取り組みの状況に格差が浮かんだ。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 13:37| Comment(0) | 時事問題

2018年06月18日

6月第3週時事問題

 今朝の地震により被害にあわれた皆さまには心よりお見舞い申し上げます。 
 さて、6月第3週の時事問題です。

□12日
 シンガポールで開かれた米朝首脳会談で、米国のドナルド・トランプ大統領と北朝鮮の金正恩国務委員長が会談後、共同声明に署名した。米朝関係の正常化、朝鮮半島の平和体制保障、朝鮮半島の完全な非核化、朝鮮戦争の遺骸送還など4項目に合意した。

□12日
 成人年齢を20歳から18歳に引き下げる改正民法は参院本会議で、与党などの賛成多数により可決、成立した。2022年4月1日に施行される。

□13日
 米国を除く環太平洋連携協定(TPP)参加11カ国の新協定「TPP11」が参院本会議で採決され、与党などの賛成多数で承認された。

□13日
 政府の人生100年時代構想会議は「人づくり革命」に関する基本構想を取りまとめた。大学など高等教育の無償化については、年収380万円未満の世帯を対象に授業料の減免や返済不要の給付型奨学金の支給を実施する方針を盛り込んだ。

□13日
 ギリシャとマケドニアは、マケドニアの国名を「北マケドニア共和国」に変更することで合意した。マケドニアのゾラン・ザエフ首相は、両国間で27年にわたり続く国名論争の「歴史的な解決策」とたたえている。

□14日
 韓国と北朝鮮による将官級軍事会談が軍事境界線がある板門店の北朝鮮側施設「統一閣」で行われた。会談の開催は2007年12月以来、約10年半ぶりで、4月に南北首脳が合意した軍事的緊張の緩和に向けた具体策について協議する。

□16日
 政府は経済財政運営の指針「骨太の方針」や成長戦略の「未来投資戦略2018」など、一連の政策方針を閣議決定した。骨太の方針は「少子高齢化の克服による持続的な成長経路の実現」を副題に掲げ、少子化や人手不足に対応するため外国人労働者の受け入れ拡大などを盛り込んだ。また、幼児教育・保育の無償化は、消費税率を10%に引き上げる2019年10月から実施する方針を明記した。

□16日
 九州電力の玄海原発4号機が再稼働した。2011年12月に定期検査のため停止してから、稼働するのは約6年半ぶり。東日本大震災後につくられた新規制基準のもとで九電が再稼働をめざした原発4基が、すべて稼働したことになる。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 13:25| Comment(0) | 時事問題

2018年06月11日

6月第2週時事問題

 6月第2週の時事問題です。

□5日
 関西電力は大飯原発4号機の営業運転を4年9カ月ぶりに始めた。関電の原発は大飯3号機と高浜3号機も営業運転しており、関電は7月1日からの電気料金を平均5.36%値下げする。

□5日
 女性の自動車運転解禁を数週間後に控えたサウジアラビアで、女性への運転免許証の交付が数十年ぶりに再開された。

□6日
 イランは国際原子力機関(IAEA)に対し、同国がウラン濃縮能力を拡大する計画に着手すると通知した。

□6日
 中米グアテマラの首都グアテマラ市の南西約40キロに位置する活火山フエゴ山で発生した噴火で、災害当局は死者は少なくとも73人に上り、192人が行方不明となっていることを明らかにした。

□6日
 梅雨前線の北上に伴い、西日本や東日本は朝から曇りや雨のところが多く、関東甲信、東海、近畿地方の梅雨入りが発表された。

□6日
 所有者不明の土地の有効利用に向けた特別措置法が参院本会議で、与野党の賛成多数で可決、成立した。公園や広場、駐車場など公共目的での利用を最長10年間認める新制度の創設などが柱。来年6月までに施行される。

□8日
 米航空宇宙局(NASA)の無人火星探査車キュリオシティーが、火星表面にある35億年前の岩石からこれまでで最も複雑な有機物質を検出した。火星の生命探査に飛躍的な進展をもたらす発見。

□9日
 国際労働機関(ILO)は年次総会最終日に、セクハラや暴力など、職場での迷惑行為を禁止する初の国際条約制定を求めた委員会報告を採択した。

□10日
 先進7か国(G7)の首脳らが参加する主要国首脳会議(シャルルボワ・サミット)は「ルールに基づく国際的な貿易体制の重要な役割を強調し、保護主義と戦い続ける」などと明記した首脳宣言を採択し、閉幕した。

□10日
 内閣府が発表した4月機械受注統計によると、設備投資の先行指標である船舶・電力を除いた民需の受注額は、前月比10.1%増の9431億円となった。事前予測を大幅に上回り、受注額はリーマン・ショック前の2008年6月の水準にほぼ並ぶまでに回復した。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 15:23| Comment(0) | 時事問題

2018年06月04日

6月第1週時事問題

 6月第1週の時事問題です。

□29日
 オランダの裁判所は、出生届に男性でも女性でもない性別を記載することを初めて認める判決を出した。議会に対し「第3の性別」を認定するよう法改正を促している。

□30日
 人口減と少子高齢化による人手不足を背景に、日本で働く外国人が増え続ける中、経済協力開発機構(OECD)加盟35カ国の最新(2015年)の外国人移住者統計で、日本への流入者は前年比約5万5千人増の約39万人となり、前年の5位から韓国を抜いて4位に上昇した。

□31日
 ベルギーで女性警官2人と学生1人が殺害された襲撃事件について、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が、犯行は同組織の「兵士」によるものだと表明した。

□31日
 安倍政権が今国会の目玉法案と位置づける働き方改革関連法案が衆院本会議で採決された。自民、公明両党と、修正案をまとめた野党の日本維新の会、希望の党を含む賛成多数で可決し衆院を通過した。

□31日
 学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐる財務省の決裁文書改ざん問題で、大阪地検特捜部は佐川宣寿前国税庁長官らの虚偽公文書作成容疑について、不起訴処分にしたと発表した。

□6月1日
 政府は2月に行われた平昌五輪のフィギュアスケート男子で2014年ソチ大会に続き2大会連続で金メダルを獲得した羽生結弦選手に国民栄誉賞を授与することを決めた。個人では最年少、フィギュア選手で初受賞となる。

□6月1日
 厚生労働省は平成29年の人口動態統計を発表した。生まれた子供の数(出生数)は94万6060人と過去最少で、2年連続で100万人を割り込んだ。女性が生涯に産む子供の推定人数を示す「合計特殊出生率」は1.43で、前年を0.01ポイント下回り2年連続のマイナス。一方で死亡数は134万433人で戦後最多。死亡数から出生数を差し引いた人口の自然減は39万4373人で、過去最大の減少幅となった。

□6月1日
 ハマキョウレックスの契約社員が、同じ仕事をしている正社員と待遇に差があるのは、労働契約法が禁じる「不合理な格差」にあたると訴えた訴訟の判決があった。正社員に支給されている無事故手当や通勤手当などを契約社員に支給しないのは不合理だと判断し、会社側が支払うよう命じた二審判決を支持した。最高裁がこの争点について判断を示したのは初めて。

□6月1日
 イタリアでコンテ新首相が就任宣誓し、新興政党「五つ星運動」と右派政党「同盟」による欧州連合(EU)懐疑派かつポピュリズム(大衆迎合主義)の連立政権が発足した。

□3日
 国際宇宙ステーション(ISS)に約5カ月半滞在した宇宙飛行士の金井宣茂さんらを乗せたロシアのソユーズ宇宙船がカザフスタンの草原地帯に無事着陸した。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 15:15| Comment(0) | 時事問題