2018年10月29日

10月第4週時事問題

 秋晴れが続き,いい季節となりましたね。
 では,10月第4週の時事問題です。

□22日
 中央省庁の障害者雇用水増し問題を調査した第三者検証委員会は、2017年6月1日時点で、不正に3700人を障害者として計上していたとする報告書を発表した。

□22日
 第197臨時国会が召集され、安倍晋三首相の所信表明演説が衆参各本会議で行われた。首相は来年10月の消費税率10%への引き上げに向け「経済に影響を及ぼさないようにあらゆる施策を総動員する」と表明。増税分から財源を振り分けて幼児・高等教育無償化を実現することなどを通じ、「全ての世代が安心できる社会保障制度」に改革する意欲を示した。

□24日
 文化庁は、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の無形文化遺産に推薦している「男鹿のナマハゲ」など「来訪神(らいほうしん) 仮面・仮装の神々」について、事前審査をしていた評価機関が「登録」を勧告したと発表した。

□25日
 米国で、パイプ爆弾がバラク・オバマ前大統領とヒラリー・クリントン元国務長官を含む民主党の著名政治家やCNNテレビ支局に相次いで送付された。

□25日
 安倍晋三首相北京入りし、日中平和友好条約締結40周年記念の歓迎行事であいさつし、対中政府開発援助(ODA)について「今や中国は世界第2位の経済大国へと発展し、その歴史的使命を終えた」と述べ、今年度の新規案件をもって終了する意向を表明した。

□25日
 内戦下のシリアで平成27年6月に武装勢力に拘束され、約3年4カ月ぶりに解放されたジャーナリストの安田純平さんがトルコから帰国した。

□26日
 北大西洋条約機構(NATO)は、ノルウェーや北大西洋、バルト海周辺で大規模合同軍事演習「トライデント・ジャンクチャー」を開始した。加盟29カ国と非加盟のフィンランド、スウェーデンから兵士約5万人が参加。冷戦後では最大規模の演習となる。

□26日
 競売大手クリスティーズのオークションで、コンピューターのアルゴリズムによって制作された肖像画が43万2500ドル(約4900万円)で落札された。人工知能(AI)による芸術作品が大手のオークションで落札されたのは今回が初めて。

□27日
 四国電力は伊方原発3号機の原子炉を起動し、再稼働させた。伊方3号機の稼働は定期検査に入った2017年10月以来で、約1年1カ月ぶり。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 09:29| Comment(0) | 時事問題

2018年10月22日

10月第3週時事問題

 秋晴れが続き,いい季節となりましたね。
 では,10月第3週の時事問題です。

□15日
 安倍首相は臨時閣議で、消費税率を来年10月1日から予定通り10%に引き上げることを表明した。

□15日
 観光庁は9月の訪日外国人旅行者が前年同月比5.3%減の215万9600人だったと発表した。同月の台風21号で関西国際空港が大幅減便となったほか、北海道地震の影響で訪日旅行のキャンセルが相次いだ。訪日外国人旅行者が前年同月比でマイナスとなるのは2013年1月以来、5年8カ月ぶりとなる。

□17日
 世界の政財界トップが集まる「ダボス会議」を主催するスイスの「世界経済フォーラム」は、2018年の国際競争力ランキングを発表した。日本の総合順位は140カ国・地域中で5位で、前年の9位から上昇し、過去最高となった。インフラの質や健康寿命などが高く評価された。首位は米国(前年2位)。2位はシンガポール(同3位)で、3位ドイツ(同5位)、4位スイス(同1位)と続いた。

□17日
 将棋の最年少プロ棋士・藤井聡太七段が新人王戦決勝3番勝負の第2局で、出口若武三段を破り優勝した。現在16歳2カ月で、森内俊之九段が持っていた17歳0カ月の新人王最年少記録を31年ぶりに更新した。

□17日
 国際的に重要な湿地を保全するラムサール条約に、東京都の葛西海浜公園と宮城県の志津川湾の2カ所が新たに登録された。

□20日
 サウジアラビアはジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏の失踪に関する内部調査結果を発表し、トルコ・イスタンブールのサウジ総領事館内で死亡したことを確認した。

□20日
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)が開発した「みお」など2機の水星探査機が、南米・フランス領ギアナのクールー宇宙基地からアリアン5ロケットで打ち上げられ成功した。

□21日
 トランプ米大統領は、冷戦時代に旧ソ連との間で結んだ中距離核戦力(INF)全廃条約から離脱する意向を表明した。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 12:28| Comment(0) | 時事問題

2018年10月15日

10月第2週時事問題

 10月第2週の時事問題です。

□8日
 スウェーデン王立科学アカデミーは、2018年のノーベル経済学賞をエール大学のウィリアム・ノードハウス氏およびニューヨーク大学スターン経営大学院のポール・ローマー氏に授与すると発表した。持続可能性のある成長をいかに生み出すかという、現代の最も基本的でありながら差し迫った問題に取り組んだと評した。

□8日
 国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は、地球温暖化の影響で早ければ2030年にも産業革命前からの平均気温上昇が1.5度に達し、サンゴ礁の大部分が死滅するなど地球環境の悪化が進むと予測した特別報告書を公表した。

□9日
 経団連は、現在大学2年生である2021年春入社以降の新卒者を対象とする就職・採用活動のルールを策定しないことを正式に決めた。1953年に始まった「就職協定」以来の就職・採用活動の「目安」はいったん廃止。政府主導で新たな方式作りを行う。

□10日
 女子の4年制大学進学率が男子より低いのは全国で45道府県にのぼり、男子と最大で約16ポイントの格差があることがわかった。今春、女子の大学進学率も初めて5割に達したものの、男子より約6ポイント低く、女子のほうが高い傾向にある経済協力開発機構(OECD)諸国の中で際立っている。

□10日
 米国が昨年12月、西部ネバダ州で核爆発を伴わない臨界前核実験を行っていたことが米エネルギー省国家核安全保障局(NNSA)の報告書で明らかになった。臨界前核実験は1997年に始まって以来28回目で、トランプ政権下では初めて。

□11日
 ロシアの宇宙船「ソユーズ」が打ち上げに失敗した。搭乗していたロシアとアメリカの宇宙飛行士あわせて2人は緊急脱出し無事だった。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 16:02| Comment(0) | 時事問題

2018年10月09日

10月第1週時事問題

 10月に入り,ノーベル賞の発表がありました。
 本庶佑先生おめでとうございます。
 時事問題にも,本庶佑先生,がん治療薬「オプジーボ」が出題されそうですね。
 では,10月第1週の時事問題です。

□10月1日
 スウェーデンのカロリンスカ研究所は、今年のノーベル医学生理学賞に京都大名誉教授の本庶佑氏ら2人を選んだと発表した。免疫チェックポイント分子「PD−1」を発見したことが評価された。これをもとに、がん治療薬「オプジーボ」が開発された。

□2日
 スウェーデンの王立科学アカデミーは2日、今年のノーベル物理学賞に、レーザー物理学分野で画期的な発明をした米国のアーサー・アシュキン博士、フランスのジェラール・ムル博士、カナダのドナ・ストリックランド博士の3氏を選んだと発表した。

□3日
 安倍晋三首相は内閣改造を行い、皇居での認証式を経て、第4次安倍改造内閣が発足した。麻生太郎副総理兼財務相、河野太郎外相、世耕弘成経済産業相らを留任させ、経済、外交政策の安定を重視した半面、自民党の派閥均衡に配慮し、石破派の山下貴司法相ら12人を初入閣させた。

□3日
 ドイツ航空宇宙センターは、フランス国立宇宙研究センターと共同開発した小惑星探査のための小型着陸機「マスコット」が、日本の探査機「はやぶさ2」から計画通りに分離され、目標の小惑星リュウグウへ着陸したことを確認したと発表した。

□3日
 スウェーデン王立科学アカデミーは、2018年のノーベル化学賞を、生物の進化の仕組みを応用し、たんぱく質を有用なものに改良する手法を開発したカリフォルニア工科大のフランシス・アーノルド博士ら米英3氏に授与すると発表した。

□5日
 ノルウェー・ノーベル賞委員会は、2018年のノーベル平和賞を、性暴力の被害者救済に取り組んできたコンゴのデニス・ムクウェゲ医師と、過激派組織「イスラム国」(IS)の暴力告発者ナディア・ムラドさんの2人に授与すると発表した。 

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 14:46| Comment(0) | 時事問題

2018年10月01日

9月第5週時事問題

 台風24号すごい風でしたね。被災された方々へお見舞い申し上げます。
 9月第5週の時事問題です。

□25日
 北海道電力は、地震の影響で停止していた苫東厚真火力発電所4号機が午前3時に再稼働したと発表した。

□25日
 四国電力伊方原発3号機の運転差し止めを命じた広島高裁仮処分決定を巡る異議審で、同高裁は、四電が申し立てた異議を認め、仮処分決定を取り消した。

□25日
 性的少数者(LGBTなど)への差別的な表現について批判を受けていた月刊誌「新潮45」がで休刊となった。

□26日
 世耕弘成経済産業相とライトハイザー米通商代表ら日米欧の貿易相会合が、ニューヨークで開かれ、対中国を念頭に世界貿易機関(WTO)の監視機能を強める改革案の共同提案で合意した。

□26日
 原子力規制委員会は、日本原子力発電が再稼働と最長20年間の運転延長を目指している東海第2原発の安全対策について、新規制基準に適合したことを示す審査書を正式決定した。2011年の東日本大震災で被災した原発では初の合格となった。

□27日
 米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)は26日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利を0.25%引き上げ、年2.0〜2.25%とすることを全会一致で決めた。

□27日
 安倍晋三首相はニューヨークで開かれている国連総会に合わせ、ドナルド・トランプ米大統領とニューヨークで会談した。日米間の貿易・投資を拡大する物品貿易協定(TAG)締結に向け、農産品などの関税を含む2国間交渉に入ることで合意した。また,交渉中は米側が検討する日本製自動車への追加関税は発動しないことで一致した。

□27日
 2020年東京五輪・パラリンピックの暑さ対策として浮上していた「サマータイム」について、遠藤利明・東京五輪実施本部長は「20年の導入は難しい」との見通しを記者団に語り、五輪にあわせた導入は見送られる方向だ。 

□28日
 日本の無人補給機「こうのとり」7号機が、国際宇宙ステーション(ISS)に到着した。

□30日
 沖縄県の翁長雄志知事の死去に伴う知事選が投開票され、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の是非が争点となり、翁長氏の後継で移設阻止を掲げた前衆院議員の玉城デニー氏が、移設を進める安倍政権の全面支援を受けた前宜野湾市長の佐喜真淳氏ら3人を破り、初当選した。

□30日
 インドネシアの国家防災庁は、同国中部で起きたマグニチュード7.5の地震とそれに伴う津波による死者数が832人になったと発表した。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 15:54| Comment(0) | 時事問題