2019年08月26日

8月第4週時事問題

 夏休みも残すところ少しとなりました。
 夏休み明けのテストで出題されそうな時事問題は,国内なら「百舌鳥・古市古墳群」の世界文化遺産,れいわ新選組などが話題となった第25回参院選,海外では香港のデモ,日韓関係などです。
 では、8月第4週時事問題です。

□19日
香港島中心部で、逃亡犯条例改正への反対運動に端を発した抗議活動の一環として、民主派団体主催の大規模集会が行われた。主催者発表で170万人が集まった。

□19日
INF条約失効を受けてカリフォルニア州サンニコラス島でアメリカ軍が地上発射型巡航ミサイルを試射したことをアメリカ国防総省が発表した。

□21日
欧州連合(EU)のトゥスク大統領は20日、ジョンソン英首相からのEU離脱案の再交渉要求に対し、これに応じない姿勢を示した。

□21日
出入国在留管理庁は、昨年1年間の外国人の在留資格取り消し件数が832件(前年比447件増)に上り、過去最多だったと発表した。留学生や技能実習生が大半を占め、学校を除籍されたり、実習先から失踪したりした後、アルバイトなどをしながらとどまるケースが多い。

□22日
防衛省は、宇宙分野の能力向上策として「宇宙作戦隊」新設。自衛隊の活動に必要な人工衛星の電波が妨害され、艦艇などの運用が停止するのを防ぐため宇宙空間を常時監視することを主任務とする。

□22日
日本の韓国向け輸出規制強化で両国関係は冷え込んだが、7月の訪韓日本人観光客は、個人旅行客が増えたことで19.2%増加した。

□22日
横浜市は、カジノを含む統合型リゾート(IR)を誘致すると発表した。横浜港の山下ふ頭に整備し、2020年代後半の開業を目指す。

□22日
韓国青瓦台は、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を更新しないことを決めたと発表した。協定の更新期限は今月24日で、どちらかが破棄を通告しない限り1年間自動延長されることになっていた。

□24日
中国政府は年間輸入総額750億ドル規模の米国製品5078品目に5%か10%の追加関税を課すと発表した。9月1日と12月15日の2段階で発動する。米国は9月から対中制裁第4弾を発動すると表明しており、これへの対抗措置となる。

□24日
香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正問題で混乱が続く香港で市民らが手をつないで「人間の鎖」をつくる抗議活動を行った。香港では13万人以上の参加者らが手をつないで、香港島と九竜半島の地下鉄駅前などを結ぶ約60キロの「香港の道」をつくった。

□25日
主要7カ国首脳会議(G7サミット)は、フランス南西部ビアリッツで開幕した。3日間の日程で、安倍晋三首相やトランプ米大統領ら各国首脳が経済や安全保障などの課題を協議する。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 12:38| Comment(0) | 時事問題

2019年08月19日

8月第3週時事問題

 お盆休みも終わりました。夏休みも残すところ少しとなりました。
 では、8月第3週時事問題です。

□13日
香港の航空当局は、香港国際空港で大規模デモが行われた影響で、同空港を同日中に発着する全ての便の欠航を決めた。

□15日
終戦から74年を迎えた全国戦没者追悼式が日本武道館で開かれた。令和最初の追悼式には、天皇、皇后両陛下や安倍晋三首相、全国の遺族ら6497人が参列し、先の大戦の戦没者約310万人の冥福を祈った。

□16日
理化学研究所のスーパーコンピューター「京(けい)」、大学などの研究者や企業による利用を終えるた。データのバックアップなどを経て、30日にシステムを停止する。2021年をめどに、後継機の次世代スパコン「富岳(ふがく)」を稼働させる予定。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 10:18| Comment(0) | 時事問題

2019年08月10日

8月第2週時事問題

 暑い日が続きますね。
 休みに入りますので少し早いですが、8月第2週時事問題です。

□6日
広島は74回目の原爆忌を迎えた。広島市中区の平和記念公園では平和記念式典が開かれ、参列した約5万人が犠牲となった人々を悼んだ。

□6日
ムニューシン米財務長官は、中国を自国通貨を安値に誘導している「為替操作国」に認定したと発表した。

□7日
農林水産省は2018年度のカロリーベースの食料自給率が前年度より1ポイント低下の37%だったと発表した。天候不順で小麦や大豆の国内生産量が大きく減少したためで、コメの記録的な凶作に見舞われた1993年度と並ぶ過去最低の水準となった。政府は2025年度に45%にする目標を掲げているが、達成が遠のいた。

□8日
浅間山(2568メートル)の山頂火口で小規模な噴火が発生した。気象庁は、噴火警戒レベルを1(活火山であることに留意)から、3(入山規制)に引き上げた。

□8日
政府は韓国向けの輸出手続きを厳しくした半導体材料3品目の一部について、輸出許可を出したと発表した。7月に規制強化を実施して以降で、初の輸出許可となる。審査した結果、「軍事転用の恐れがない」と判断した。

□9日
今春の大学進学率は53.7%で過去最高になったことが文部科学省が発表した2019年度の学校基本調査でわかった。前年度比0.4ポイント増で、過去最高の更新は4年連続となった。一方、高校では、全体の生徒数が減少する中で通信制の生徒数の増加が目立った。

□9日
内閣府が発表した2019年4〜6月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動を除く実質で前期比0.4%増、年率換算は1.8%増だった。

□10日
2019年度の最低賃金(時給)の改定額が全都道府県で出そろった。最高は東京の1013円で、神奈川とともに初めて1千円を超え、最低額は790円で15県が並ぶ。東京と最低県の地域間の格差は223円で、18年度の224円から1円縮小する。金額差の改善は16年ぶり。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 14:36| Comment(0) | 時事問題

2019年08月05日

8月第1週時事問題

 暑い日が続きますね。
 九州には台風が近づいているのでお気をつけください。
 では、8月第1週時事問題です。

□29日
直径427フィート(約130メートル)の小惑星が地球から4万5000マイル(約7万2000キロメートル)ほどの距離を通過した。小さいとはいえ、小惑星の衝突の威力は大量の核兵器にも匹敵し、いくつもの都市を破壊することになる。

□30日
米ニューヨークでで開かれていたゲーム「フォートナイト」の世界大会で、ペンシルベニア州の16歳のカイル・ギアスドルフ君が優勝し、賞金300万ドル(約3億3千万円)を手にした。

□8月1日
7月の参院選を受けた第199臨時国会が召集された。重い身体障害があるれいわ新選組の新人議員2人が初登院。受け入れのため、設備改修などのバリアフリー化を進める国会が開幕した。午前の参院本会議で、新議長に自民党の山東昭子元副議長を選出。副議長には立憲民主党の小川敏夫元法相が選ばれた。

□2日
冷戦後の核軍縮の支柱となった米ロの「中距離核戦力(INF)廃棄条約」が失効した。米国は2月、ロシアの条約違反を理由に破棄を通告、違反を否定するロシアとの対立が解けないまま条約が定めた失効日を迎えた。

□2日
政府は安全保障上の輸出管理で優遇措置を取っている「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を閣議決定した。半導体材料の韓国向け輸出管理の厳格化に続く規制強化の第2弾で、7日に政令を公布し、28日に施行する。日本がホワイト国の指定を取り消すのは韓国が初めて。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 12:29| Comment(0) | 時事問題