2018年09月03日

8月第5週時事問題

 勢力が強い台風21号が近づいていますね。お気を付けください。
 8月第5週の時事問題です。

□27日
 タクシー大手の日の丸交通と自動運転ベンチャーのZMPは、東京都内の公道で自動運転タクシーの実証実験を始めた。乗客を乗せたタクシーが公道を営業走行するのは世界で初めて。

□28日
 米国とカナダ、メキシコの北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉で、米国とメキシコが2か国間で新たな合意に達したと発表した。2国間の新たな合意では、輸入車に関税をかけない条件の厳格化などが柱となる。

□28日
 中央省庁による障害者雇用の水増し問題で、厚生労働省が公表した調査結果では、不適切に算入した人数は3460人に上り、実際の雇用者数は半数以下だったことが明らかになった。

□30日
 今年のノーベル文学賞の発表が見送られるのに伴い、スウェーデンでこれに代わる新たな文学賞が今年に限りつくられることになり、最終候補に村上春樹氏ら4人が選ばれた。

□30日
 日本原子力研究開発機構は、高速増殖原型炉もんじゅの廃炉に向けた核燃料の取り出し作業を始め、燃料プールから最初の燃料1体を取り出した。

□9月2日
 インドネシアの首都ジャカルタとパレンバンの2都市で開催されたアジア大会の閉会式が行われた。最優秀選手(MVP)に競泳女子で6冠に輝いた池江璃花子が選ばれた。1998年に創設されたMVPで女子の受賞は初めてで、日本勢では4人目。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 16:47| Comment(0) | 時事問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: