2018年09月25日

9月第4週時事問題

 早いもので9月も残り少なくなってきました。
 9月第4週の時事問題です。

□18日
 トランプ米政権は米通商法301条に基づき、中国による知的財産権侵害に対抗した制裁関税の第3弾を発動すると発表した。

□18日
 国土交通省は7月1日時点の基準地価を発表し、住宅地、商業地、工業地などを合わせた全用途の全国平均が前年比0・1%上昇した。0・3%の下落だった前年から一転、1991年以来27年ぶりの上昇となった。訪日客でにぎわう観光地や再開発が進む都市部で上昇が続き、地方の主要都市でも高い伸びを示した。

□19日
 法務省は在留外国人数が6月末時点で前年末比2.9%増の263万7251人となり、過去最多を更新したと発表した。留学生や留学後に日本で就職する外国人が増えていることが背景にあると分析している。中国が74万1656人で最多。以下、韓国(45万2701人)、ベトナム(29万1494人)、フィリピン(26万6803人)、ブラジル(19万6781人)、ネパール(8万5321人)と続く。近年はベトナムとネパールの増加が顕著だ。

□19日
 韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩国務委員長(朝鮮労働党委員長)は平壌で会談し「平壌共同宣言」に署名した。また、韓国の宋永武国防部長官と北朝鮮の努光鉄人民武力相は「歴史的な板門店宣言の履行のための軍事分野合意書」に署名した。

□20日
 自民党総裁選は党本部で投開票が行われ、安倍晋三首相が石破茂元幹事長を破り連続3選された。

□22日
 イラン南西部アフワズで開催されていた軍事パレードを武装集団が襲撃した。29人が死亡、57人が負傷した。

□22日
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、探査機「はやぶさ2」から分離した小型探査ロボット2台が、小惑星「リュウグウ」に着陸したと発表した。小惑星の上を移動できる探査機が着陸に成功したのは、世界で初めて。

□23日
 アフリカのビクトリア湖で起きたフェリー転覆事故の死者が大幅に増え、209人となった。タンザニアのイサック・カムウェルウェ運輸相が明らかにした。

□23日
 三菱重工業と宇宙航空研究開発機構は、国際宇宙ステーション(ISS)に物資を届ける無人補給機「こうのとり」7号機を搭載したH2Bロケット7号機を種子島宇宙センターから打ち上げた。予定軌道に投入され、打ち上げは成功した。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 17:22| Comment(0) | 時事問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: