2018年10月01日

9月第5週時事問題

 台風24号すごい風でしたね。被災された方々へお見舞い申し上げます。
 9月第5週の時事問題です。

□25日
 北海道電力は、地震の影響で停止していた苫東厚真火力発電所4号機が午前3時に再稼働したと発表した。

□25日
 四国電力伊方原発3号機の運転差し止めを命じた広島高裁仮処分決定を巡る異議審で、同高裁は、四電が申し立てた異議を認め、仮処分決定を取り消した。

□25日
 性的少数者(LGBTなど)への差別的な表現について批判を受けていた月刊誌「新潮45」がで休刊となった。

□26日
 世耕弘成経済産業相とライトハイザー米通商代表ら日米欧の貿易相会合が、ニューヨークで開かれ、対中国を念頭に世界貿易機関(WTO)の監視機能を強める改革案の共同提案で合意した。

□26日
 原子力規制委員会は、日本原子力発電が再稼働と最長20年間の運転延長を目指している東海第2原発の安全対策について、新規制基準に適合したことを示す審査書を正式決定した。2011年の東日本大震災で被災した原発では初の合格となった。

□27日
 米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)は26日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利を0.25%引き上げ、年2.0〜2.25%とすることを全会一致で決めた。

□27日
 安倍晋三首相はニューヨークで開かれている国連総会に合わせ、ドナルド・トランプ米大統領とニューヨークで会談した。日米間の貿易・投資を拡大する物品貿易協定(TAG)締結に向け、農産品などの関税を含む2国間交渉に入ることで合意した。また,交渉中は米側が検討する日本製自動車への追加関税は発動しないことで一致した。

□27日
 2020年東京五輪・パラリンピックの暑さ対策として浮上していた「サマータイム」について、遠藤利明・東京五輪実施本部長は「20年の導入は難しい」との見通しを記者団に語り、五輪にあわせた導入は見送られる方向だ。 

□28日
 日本の無人補給機「こうのとり」7号機が、国際宇宙ステーション(ISS)に到着した。

□30日
 沖縄県の翁長雄志知事の死去に伴う知事選が投開票され、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の是非が争点となり、翁長氏の後継で移設阻止を掲げた前衆院議員の玉城デニー氏が、移設を進める安倍政権の全面支援を受けた前宜野湾市長の佐喜真淳氏ら3人を破り、初当選した。

□30日
 インドネシアの国家防災庁は、同国中部で起きたマグニチュード7.5の地震とそれに伴う津波による死者数が832人になったと発表した。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 15:54| Comment(0) | 時事問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: