2019年01月21日

1月第3週時事問題

 センター試験も終わり,受験シーズンのスタートですね。
 では、1月第3週の時事問題です。

□14日
 中国税関総署が発表した2018年の貿易統計によると、北朝鮮からの輸入額は前年比88%減の14億2000万元(約227億円)に急減した。北朝鮮の対外貿易の多くを占める対中輸出が10分の1近くまで減ったことで北朝鮮経済は大きな打撃を受けているとみられる。

□15日
 世界最大の自動車市場、中国で2018年の新車販売が28年ぶりにマイナスとなった。中国内の経済が減速する中、米中の貿易戦争などで消費マインドが冷え込んだため。

□16日
 英議会下院は、欧州連合(EU)離脱合意案の採決を行い、英領北アイルランド問題をめぐる不満を背景に、反対多数で否決した。

□16日
 『第160回芥川龍之介賞』は、上田岳弘氏の『ニムロッド』と町屋良平氏の『1R1分34秒』の2作品に決定、『第160回直木三十五賞』に真藤順丈氏の『宝島』が決まった。

□17日
 屋久島町の口永良部島で噴火が発生し、噴煙が火口から500メートルの高さまで上がり、火砕流が発生した。

□18日
 中国が月の裏側で綿花の種子を発芽させることに成功した。綿花を入れた容器には太陽電池が付いているが夜間には機能しないため、マイナス170℃近くまで冷えることもあり、芽は夜間に枯れてしまった。

□18日
 人工的に「流れ星」を発生させる小型衛星など計7機を載せた固体燃料ロケット「イプシロン」4号機が、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられた。高度約500キロで全ての衛星を分離し、予定の軌道に投入することに成功した。

□18日
 2018年の自殺者は前年より723人少ない2万598人となり、9年連続で減少したことが分かった。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 09:49| Comment(0) | 時事問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: