2019年03月04日

3月第1週時事問題

 あいにくの雨ですが、春は近いですね。
 では、3月第1週時事問題です。

□25日
 第91回アカデミー賞の授賞式が行われた。作品賞は、1960年代を舞台に黒人ピアニストとイタリア系運転手の演奏旅行を描いた「グリーンブック」が獲得。日本でも大ヒットを記録中の「ボヘミアン・ラプソディ」が主演男優賞など4部門を獲得した。

□26日
 全国大学生協連は、第54回学生生活実態調査で、学生のアルバイト月収が自宅生で平均4万920円に達し、バブル期の頃を超える過去最高額だったと発表した。親からの小遣いや仕送りが減る一方、返済の不安から奨学金の借り入れをためらう傾向もあり、「バイトが学生の収入を支える構造が進んだ」と分析する。

□27日
 米議会下院は、トランプ米大統領がメキシコ国境の壁建設費を確保するために発令した国家非常事態宣言を無効化する決議案の採決を行い、賛成245票、反対182票の賛成多数で可決した。

□28日
 パキスタン軍は、パキスタン領空でインド機2機を撃墜したことを明らかにした。2機のうち1機は、両国が領有権を争うカシミール地方のインド支配地域に墜落。もう1機はパキスタン支配地域に墜落した。

□28日
 トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が行った首脳会談で北朝鮮の非核化に関する合意に達しなかった。予定されていた合意文書の調印も行われなかった。

□3月1日
 立憲民主、国民民主など野党6党・会派は、統計不正問題への対応が不誠実だとして根本匠厚生労働相の不信任決議案を衆院に出した。

□2日
 一般会計総額が過去最大の101兆4571億円となる2019年度予算案は、衆院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決、参院に送られた。憲法の衆院優越規定により、予算案は参院送付から30日で自然成立するため、年度内成立が確定した。

□3日
 米国防総省は、米韓両軍が毎年春に実施する二つの大規模な合同軍事演習を中止すると発表した。北朝鮮との緊張緩和のための措置で、より小規模な訓練に切り替えるとみられる。

□3日
 日本たばこ産業(JT)は、喫煙が健康に与える影響の説明が不十分だったとして、カナダの子会社が、同国ケベック州の住民らに起こされていた訴訟の控訴審で、同州控訴裁判所から約17.7億カナダ・ドル(約1480億円)の損害賠償の支払いを命じられたと発表した。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 12:43| Comment(0) | 時事問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: