2019年03月25日

3月第4週時事問題

 桜の開花の便りが聞こえるようになりましたね。
 では、3月第4週時事問題です。

□18日
 財務省が発表した2月の貿易統計によると、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は3390億円の黒字だった。黒字は5カ月ぶり。

□19日
 国土交通省は、2019年1月1日時点の公示地価を発表した。東京、大阪、名古屋の三大都市圏を除いた地方圏の住宅地が前年比0.2%上昇した。上昇は1992年以来27年ぶり。

□19日
 地図なしで長い旅ができる渡り鳥のように、人間も地球の磁気を感じる能力を持っていることを発見したと、東京大と米カリフォルニア工科大などの共同研究チームが発表した。「第六感」とも呼べる無意識の潜在的な能力の発見である。

□20日
 探査機はやぶさ2による小惑星りゅうぐうの上空からの観測で、水を含んだ鉱物があることが分かったと宇宙航空研究開発機構(JAXA)などのチームが発表した。地球の海の水は昔、飛来した小惑星がもたらしたとの説がある。その検証のため、りゅうぐうから石を持ち帰るのがはやぶさ2の使命。

□21日
 直径約8メートルの小惑星が地球をかすめるように通過したと、東京大木曽観測所が発表した。地球と月の間の約半分にあたる22万キロの距離だったという。

□22日
 日清食品ホールディングスは牛の筋細胞を人工的に培養し約1センチ角のサイコロ状の組織を作製することに成功したと発表した。東京大学生産技術研究所との共同研究。このサイズの立体筋組織は世界初という。

□23日
 米財務省が発表した2月の財政収支で赤字額が過去最大となった。法人税収の落ち込みや支出増加が響いた。単月ベースでの財政赤字は2340億ドル(約25兆7200億円)。

□24日
 欧州歴訪中の中国の習近平国家主席はローマイタリアのコンテ首相と会談した。会談に合わせ、両国は中国の提唱する巨大経済圏構想「一帯一路」協力に関する覚書に署名した。先進7カ国(G7)で初めての一帯一路への参画となる。

□24日
 EU(ヨーロッパ連合)からの離脱をめぐり混乱が続いているイギリス、離脱に反対し、2度目の国民投票を求める100万人規模のデモが行われた。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 15:05| Comment(0) | 時事問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: