2019年08月26日

8月第4週時事問題

 夏休みも残すところ少しとなりました。
 夏休み明けのテストで出題されそうな時事問題は,国内なら「百舌鳥・古市古墳群」の世界文化遺産,れいわ新選組などが話題となった第25回参院選,海外では香港のデモ,日韓関係などです。
 では、8月第4週時事問題です。

□19日
香港島中心部で、逃亡犯条例改正への反対運動に端を発した抗議活動の一環として、民主派団体主催の大規模集会が行われた。主催者発表で170万人が集まった。

□19日
INF条約失効を受けてカリフォルニア州サンニコラス島でアメリカ軍が地上発射型巡航ミサイルを試射したことをアメリカ国防総省が発表した。

□21日
欧州連合(EU)のトゥスク大統領は20日、ジョンソン英首相からのEU離脱案の再交渉要求に対し、これに応じない姿勢を示した。

□21日
出入国在留管理庁は、昨年1年間の外国人の在留資格取り消し件数が832件(前年比447件増)に上り、過去最多だったと発表した。留学生や技能実習生が大半を占め、学校を除籍されたり、実習先から失踪したりした後、アルバイトなどをしながらとどまるケースが多い。

□22日
防衛省は、宇宙分野の能力向上策として「宇宙作戦隊」新設。自衛隊の活動に必要な人工衛星の電波が妨害され、艦艇などの運用が停止するのを防ぐため宇宙空間を常時監視することを主任務とする。

□22日
日本の韓国向け輸出規制強化で両国関係は冷え込んだが、7月の訪韓日本人観光客は、個人旅行客が増えたことで19.2%増加した。

□22日
横浜市は、カジノを含む統合型リゾート(IR)を誘致すると発表した。横浜港の山下ふ頭に整備し、2020年代後半の開業を目指す。

□22日
韓国青瓦台は、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を更新しないことを決めたと発表した。協定の更新期限は今月24日で、どちらかが破棄を通告しない限り1年間自動延長されることになっていた。

□24日
中国政府は年間輸入総額750億ドル規模の米国製品5078品目に5%か10%の追加関税を課すと発表した。9月1日と12月15日の2段階で発動する。米国は9月から対中制裁第4弾を発動すると表明しており、これへの対抗措置となる。

□24日
香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正問題で混乱が続く香港で市民らが手をつないで「人間の鎖」をつくる抗議活動を行った。香港では13万人以上の参加者らが手をつないで、香港島と九竜半島の地下鉄駅前などを結ぶ約60キロの「香港の道」をつくった。

□25日
主要7カ国首脳会議(G7サミット)は、フランス南西部ビアリッツで開幕した。3日間の日程で、安倍晋三首相やトランプ米大統領ら各国首脳が経済や安全保障などの課題を協議する。

エデュコムのサイトはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ


高校受験 ブログランキングへ
posted by test at 12:38| Comment(0) | 時事問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: