2014年06月28日

「,」(カンマ)と「.」(ピリオド)の違い

先日、トレナビのお客さんより、
Hello, I am Suzuki Taro.
Hello. Are you Becky?
の2文があるが、「,」(カンマ)と「.」(ピリオド)は
どう使い分けるのかとの質問をいただきました。

「,」(カンマ)と「.」(ピリオド)は、
普段意識せずに、習慣で使っていたので、
少しとまどってしまいました。

大原則として、
「,」(カンマ)は文がまだ続くことを表わしていて,
「.」(ピリオド)は文の終わりを表しています。

Hello, I am Suzuki Taro.
の場合は、I am Suzuki Taroもあいさつの一部として、
一気に言っているからです。

Hello. Are you Becky?
は、やあ。と言って一息おいて、
ベッキーさんですか。
と言っているから、「.」(ピリオド)を使っているのですね。

ただし、使いわけはかなり微妙です。
両方とも使える場合も多いです。

実際に使われた英文をいくつか引用します。
Hello, Bob. Welcome! (こんにちわ、ボブさん、いらっしゃい。)
Hello, can I help you?(いらっしゃい、何かお探しですか。)
Hello, is Beth there?(もしもし、ベスさんはいますか。)
Hello, it's me. (もしもし、私ですが。)
Hello. How are you?(こんにちは、お元気ですか。)
Hello. Dr. Miller's office.(もしもし、ミラー医院です。)

「,」(カンマ)と「.」(ピリオド)の使い分けが難しいと言えば、
お金の表示もそうです。

5万円を日本では、\50,000と「,」(カンマ)を使って書きますが、
ヨーロッパでは5万ユーロは、EUR50.000と「.」(ピリオド)を使って書きます。

正確な使い方をマスターすることは大切ですが、
必要以上に心配することもなさそうです。


定期試験の予想問題を手に入れようはこちら

トレナビ試用版のダウンロードはこちら

「成績アップのための学習法」を応援していただける方は。下の2つのボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ

posted by test at 15:09| Comment(0) | 定期試験